1. トップ
  2. グルメ
  3. 福岡市東区にある高級食パン店が“萌え断”サンドのテイクアウト専門店をオープン

福岡市東区にある高級食パン店が“萌え断”サンドのテイクアウト専門店をオープン

  • 2021.9.20
  • 11568 views

サンドイッチ、フルーツサンドをメインに取り扱うテイクアウト専門店「tanma co tanma」が、9月下旬~10月初旬に福岡市西区の姪浜駅近くにてグランドオープンする。同店は、高級食パン店「なるへそタンマ」の姉妹店。

サンドイッチ目当ての人の急増を受けて出店

食パンやサンドイッチ、フルーツサンドが美味しいと評判の、福岡市東区にある高級食パン店「なるへそタンマ」。

同店では昨今サンドイッチ目当ての人が急増しているため、自慢のサンドイッチをより多くの人に届けられるようにと出店を決意。デリバリーやテイクアウトの需要にも対応する。サンドイッチの断面がより映えるように、内装は白を基調とした造りになっている。

“萌え断”のサンドイッチが豊富に揃う

新店舗の「tanma co tanma」には、サンドイッチのクオリティや味にブラッシュアップを重ねた、“萌え断”仕様のサンドイッチやフルーツサンドが1日15~20種類ほどラインアップする。

サンドイッチは、「ローストビーフ」「タンドリーチキン」「BLT」や、

「サーモンクリームチーズ」、

「塩チキン」、

「野菜たっぷりサンド」、

「エビカツ」など。

フルーツサンドは、「ミックス」「イチジク」「シャインマスカット」「もも」「バナナ&クッキーチョコ」「オレンジ」「パイン」「リンゴヨーグルト」「ピスタチオ&アメリカンチェリー」など。

スイーツの「クロッフル」も販売

このほか、高級食パンの生地にアレンジを加え作ったスイーツ「クロッフル」も販売。「チョコレート」「ホワイトチョコレート」「抹茶」「イチゴ」「レモン」がラインナップする。

なお、パンは「なるへそタンマ」自慢の食パンを使用。ほんのり甘めで耳までやわらかい。

「tanma co tanma」のオープンに伴い、「なるへそタンマ」ではサンドイッチやクロッフルの先行販売を行う予定だという。

高級食パンを使った“萌え断”サンドイッチを味わってみては。

■tanma co tanma 住所:福岡県福岡市西区姪浜駅南3-10-29

元記事で読む