1. トップ
  2. メイク
  3. 『SATC』続編の劇中メイクで使われる、海外で話題の“神チーク”とは?

『SATC』続編の劇中メイクで使われる、海外で話題の“神チーク”とは?

  • 2021.9.19
  • 2360 views

ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のリブート版の撮影で使用中のコスメを、劇中のメイクを手掛けるメイクアップアーティストが紹介。主演を務めるサラ・ジェシカ・パーカーのメイクで使われているのは、海外で大注目のチークだった!(フロントロウ編集部)

サラ・ジェシカ・パーカーが『SATC』続編で使用するチーク

ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)といえば、数々の社会現象を巻き起こしたレジェンド級の作品。

画像: サラ・ジェシカ・パーカーが『SATC』続編で使用するチーク

最近ではそのリブート版となるミニシリーズ『And Just Like That...(アンド・ジャスト・ライク・ザット/原題)』の撮影が、ニューヨークにて行なわれている。

そんななか、『And Just Like That...(アンド・ジャスト・ライク・ザット/原題)』の劇中のメイクを手掛けるメイクアップアーティストが、キャストのメイクで実際に使用しているコスメを公開。主人公のキャリー・ブラッドショーを演じるサラ・ジェシカ・パーカーのメイクに、海外で爆発的な人気を集めるチークが使われていることが判明した。

リアルに火照っているような頬を演出する“神チーク”

サラのメイクで使われている人気チークとは、クリーンコスメブランドのメリット(MERIT)から今年発売されたドーム型クリームチーク「フラッシュ・バーム・クリーム・ブラッシュ(Flush Balm Cream Blush)」。

このチークは、圧倒的な口コミ評価の高さでSNSを中心に話題を呼び、なんと5色展開のうち4色が完売になったほどの人気製品。

その最大の魅力が、実際に火照っているようにしか見えないほどの、自然すぎる発色。チークの失敗といえばいかにも塗りましたという発色で浮いてしまうことだけれど、メリットのチークはリアルな血色感を実現。購入したユーザーの多くが完璧な発色だと絶賛する、まさに神チーク。ナチュラルでニュアンスが漂う魅力を最大限に引き出してくれる。

画像: meritbeauty.com
meritbeauty.com

美容エディターのサラ・キノネンは、「頬にのせるだけで、まるで30分間運動した後のような火照った頬に見せてくれて、今まで使ったチークのなかでもっとも自然に仕上がると感じた」と語っている。

実際にサラの劇中メイクを手掛けるメイクアップアーティストのエレイン・オファーズはメリットのクリームチークについて、「エフォートレスで温かい自然な血色感とツヤを与えてくれる。日常的なメイクでは、これが何よりも大切なポイント」と明かしている。

画像: リアルに火照っているような頬を演出する“神チーク”

サラのメイクで使用されているのは、クールピンク系の「Cheeky」というカラーで、ミランダ・カーやニコール・リッチーも愛用している人気カラー。ちなみにメリットのこのチークは、どんな肌色にでもなじむカラー展開も高く評価されている。

『And Just Like That...(アンド・ジャスト・ライク・ザット/原題)』の撮影でも使われるメリットの「フラッシュ・バーム・クリーム・ブラッシュ」は、海外のコスメ専門店セフォラ(Sephora)のECサイトで日本からでも購入可能。価格は28ドル(約3,000円)。(フロントロウ編集部)

元記事で読む