1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【後編】男性の星座で占う!本命女性にしてしまう「愛情の裏返し」行動

【後編】男性の星座で占う!本命女性にしてしまう「愛情の裏返し」行動

  • 2021.9.17
  • 10783 views

気になる彼になんだか冷たい言葉や態度をされたとしても、「この恋、終わった……」とあきらめるのはまだ早いかも!

これってもしかして、彼の「愛情の裏返し」なのかもしれませんよ。

そこで今回は、男性の星座別に、本命女性にだけにしてしまう、ちょっとあまのじゃくな言葉や行動を占います。

前編に引き続き、後編のご紹介です♡

てんびん座(9/23~10/23)

……自分から連絡をしない

自分の方が「好き」の気持ちが大きいと知られるのが、ちょっと嫌なてんびん座の男性。

恋愛に関しては上の立場でいたいタイプです。

何をかっこつけているのか、自分からは連絡をすることはせず、事務連絡でもなんでも女性からのアクションを待つことがあります。

彼から全然連絡が来なくても、会っているときのリアクションが悪くなければ諦めるのは早いかも。

さそり座(10/24~11/21)

……挙動不審になる

恋愛成就したいあまりに、本命女性の前では普通の対応も恋のアプローチもできなくなってしまうさそり座の男性。

何を聞いても要領を得ないし、どもったり、果てにはにらんだり……。

ちょっと、いやかなり挙動不審になってしまいがち。

怒っているように見えますが、好きすぎて目が離せないだけなので、安心してください。

いて座(11/22~12/21)

……わがままな言動をする

会えると言っていたのにドタキャンしたり、突然会いに来て「これからデートしよう」と言ったりと、言動に一貫性のないことを射手座の彼がしたら、それは愛情の裏返しな可能性大。

恋愛で自分を縛る覚悟が少し足りず、そんなワガママな言動に走ってしまうのです。

やぎ座(12/22~1/19)

……やせ我慢をする

本命彼女の前でも、基本は生マジメ&クールな表情と態度を崩さないやぎ座の男性。

ピンチのときもクールに「大丈夫、ひとりで大丈夫だから」とやせ我慢をします。

本音は「ほんとはそばにいて」

甘えるのは、本当に気を許す人への愛情表現なのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

……無言で逃げる

本命の女性にどういう態度をしていいのか戸惑うのがみずがめ座の男性。

自分の気持ちがバレたら恥ずかしいので、話しかけられても無言で逃げたりとか、LINEが来てもすぐに既読はするものの返事はできない、となりがち。

でも、心臓はバクバクしていたりします。

うお座(2/19~3/20)

……かまってちゃんになる

かまってちゃん大爆発のうお座の男性。

「本当は俺のこと好きじゃないでしょ」と言いがち。

このセリフの本音はもちろん「俺のこともちろん一番好きだよねー。だから俺のことを一番好きだって、君の方から言ってよね」

甘えん坊気質のうお座の男性の必殺技です。

めんどくさいなー思っても、しっかり愛情表現してあげて。

あまのじゃくな言動だけど…

他の男性にされればイラっとするような言動も、彼が自分のことが好きな裏返しのあまのじゃくだと思えば、むしろ嬉しいかも。

ちょっとイラッとしてしまっても、大きな心で受け止めてあげるようにしましょう!

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事で読む