1. トップ
  2. 恋愛
  3. 9月後半の恋愛運第1位は蠍座! LUAが告げる12星座恋の運命

9月後半の恋愛運第1位は蠍座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 2021.9.15
  • 23478 views

――LUAが告げる、9月16日~30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★9月16日~30日の星の動き★
太陽が天秤座に移動する9月23日は、秋分の日。秋のお彼岸にちなんで、これまでの恋愛を振り返ってみては? 心に傷や未練を残している恋があるなら、過去のものとして偲び、しっかり供養するのもいいでしょう。未来に意識を向けることで、これからの恋を充実していけるときです。秋の恋の実りを、より大きなものにしていけるかどうかの分かれ道に。

そんな9月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 蠍座……あなたのファンが急接近!?
あなたを思う人物が、密かにアプローチを目論んでいるようです。まったく意識をしていなかった人や、突然現れたと思う人物がいたら、ひょっとしてひょっとする可能性も!? やたらと絡もうとしてしてくる人がいたら、注意深く観察してみましょう。万が一、あなたがOKと思える相手なら、相思相愛の恋物語が始まるかもしれません。恋人のいる人は、おかしな誤解を招かぬように注意を!

■第2位 蟹座……目の前にあるタイムリーな恋が発展
今、あなたの目の前にある恋を大切にしたいときです。交際中ならその恋を、片思い中ならその恋を、出会いを求めているなら、これから出会う恋を見つめてください。過去のしがらみを意識してしまいがちにもなりそうですが、それは、目の前にあるように思えても、実際には過去のあなたの前にあるもので、「今」ではありません。現在を見て、今後の恋を大きく実らせるチャンスのときです。

■第3位 魚座……自由な発想で恋の可能性が広がる
恋の開拓者になれる時期。これまでに交際したり、好きになるとは思ってもいなかったタイプの人との恋が始まる暗示があります。恋の固定観念を手放して、自由なあなたとして恋愛を謳歌していくことが、9月後半の恋のテーマ。好きな人や恋人のいる人も、新しい視点から、相手を見つめてみましょう。どんな人に好かれるか。反対に、どんな人に嫌われるかを考えることが恋のヒントに。

4位以降はこちらの星座!

■第4位 山羊座……恋の目標を掲げて夢を実現!
恋も仕事も勉強も、すべてがいい感じに流れていきそう。どれか1つに絞り込めば、そこを一気に強化することも可能なはずです。さて、あなたはどこを攻めていきたいですか? いずれの場合も共通するのは、目標を決めて動くことで、願いを叶えるチャンスが訪れるということ。恋人をつくりたい、意中の相手と結ばれたい、恋人と永遠の愛を誓いたいといった具体的な目的を目指しましょう。

■第5位 牡牛座……あふれる魅力で注目の的に!
程よいわがままさと、人のための行動や、相手を気遣う振る舞いが光っています。遠慮しすぎたり、人の言いなりになりすぎない人付き合い上のさじ加減が、ステキな大人の人というあなたの印象を強めていくでしょう。これまで、あなたを意識していなかった人も、あなたに注目するはず。募集中の人には、恋の出会いのチャンスの期間になるでしょう。片思いの恋を成就できる可能性も!?

■第6位 乙女座……コミュニケーションで恋のチャンスを増やして
ネットやSNSを使いこなしていますか? 使いこなしているなら、そこに恋のチャンスの予感が。使いこなしていないなら、電波運の上がるこの時期を活用して、使いこなすために奮闘してみては? リアルとリモートに関わらず、会話を通じた出会いにも恵まれるはず。相手との直接的な会話だけでなく、そこから人を紹介されて、出会いのステージが広がることも。コミュニケーションを大切に!

■第7位 牡羊座……無自覚のフェロモンで相手を誘惑!?
性的な魅力が高まっていくのでしょう。あなたが意図するかどうかではなく、あなたにセクシーさを感じた人が、スーッと歩み寄る気配があります。ムードのある相手であれば、あなたはそれに応じてしまうかもしれません。それでよい結果になればいいですが、安易な結びつきで後悔したり、不要なしがらみを生んでしまう可能性もあるでしょう。そんなときだからこそ身持ちは固くしておいて。

■第8位 水瓶座……ピュアさが恋の武器になるか、恋の無頓着になるか
やりたいことに向かって、まっしぐらという様子のあなたが浮かんできます。大変かどうかといったリスクなどを気にすることもなく邁進する自分に満足しているのでしょう。とても楽しく充実しているあなたに、憧れの気持ちを抱く人もいるよう。しかし、9月の前半同様に、あなたはそのことに見向きもせずに、今という瞬間を楽しむでしょう。恋のチャンスをどうするかはあなた次第です。

■第9位 射手座……自業自得からの恋の芽生え!?
恋として自覚しないうちに、相手に恋心を抱かせてしまうことがありそう。傍からみると、「え? それって、好きという合図じゃなかったの?」と思いそうなことを、平然とやってのけてしまうイメージです。恋のきっかけを自ら作ってしまえるときですが、そのきっかけをスルーするかどうかは、あなた次第。いずれにしても、自分でまいたタネが恋のきっかけをもたらすでしょう。

■第10位 双子座……渋々のお付き合いが恋の入口に!?
やらなくてはいけないことを済ませたいと思っているときに限って、人からのお誘いがあったり、途中で抜け出せなくなることがありそう。予定をクリアできないもどかしさを感じそうですが、こうした周囲からのとばっちり的なお付き合いの中に、恋の出会いが見つかる予感です。特に本当は断りたかったと思う出来事が、恋に通じる可能性が高いでしょう。恋人募集中の子を巻き込むのも◎。

■第11位 天秤座……切ない恋の醍醐味を味わえそう
きびきびと行動しているように見えて、意外とマイペースにのんびりと構えていそうなこの時期の天秤座。好きな人への独占欲が強まったとしても、恋に対して行動することはなさそうです。じっくりと思いを温めて、どんどん惚れ込んでいくような、一途で地道な恋心が伝わってきます。出会いがあったとしても、ドキドキするばかりで何もできず、思春期のようなときめきを味わうことに。

■第12位 獅子座……机上の恋はNG! 行動あるのみ!
恋の耳年増になって、人の恋に口出しをしたくなりそう。「老婆心からいっておくね……」といいそうになったら要注意! 恋のお節介をしているうちは、新しい出会いがめぐりにくくなります。ダメ恋をしている友人がいるなら、一緒に次の恋を探そうという、明るいスタンスでいきましょう。現在の恋に不満を感じているなら、その解消に努めて。要求ばかりに走らず、意思疎通を図りましょう。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

元記事で読む