1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 迫力のスパイアクション! 「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」IMAX特別スポット映像公開

迫力のスパイアクション! 「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」IMAX特別スポット映像公開

  • 2021.9.15
  • 415 views

迫力のスパイアクション! 「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」IMAX特別スポット映像公開

画像1
10月1日から全国公開 / (C)2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

「007」シリーズ25作目の最新作「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」のIMAX特別スポット映像を、映画.comが入手した。本作はIMAXフィルムカメラで撮影が行われており、スポット映像にはダイナミックなスパイアクションが収められている。

シリーズ第25弾となる本作では、ダニエル・クレイグが最後のジェームズ・ボンド役を演じる。「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが“シリーズ最凶の悪役”に扮するほか、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、レア・セドゥー、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライト、アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ビリー・マグヌッセン、クリストフ・ワルツら豪華キャストが集結し、キャリー・フクナガ監督がメガホンをとった。

現役を退きジャマイカで静かな生活を送っていたボンドが、CIAの旧友の頼みで誘拐された科学者を救出する過程で、最新技術を保有する黒幕を追う。

「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞撮影賞を受賞したリヌス・サンドグレンにより、さまざまなシーンを70ミリ/15パーフォレーションのフィルムを使用するIMAXフィルムカメラで撮影を行った。超高解像度で撮影された臨場感たっぷりの映像は、IMAXシアターで体感することができる。

「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」は、10月1日に全国で公開。

元記事で読む