1. トップ
  2. 寺脇康文、及川光博、成宮寛貴ら歴代相棒も登場 『相棒 season20』メモリアル特報公開へ

寺脇康文、及川光博、成宮寛貴ら歴代相棒も登場 『相棒 season20』メモリアル特報公開へ

  • 2021.9.15
  • 2738 views
『相棒 season20』(c)テレビ朝日

水谷豊主演ドラマ『相棒 season20』(テレビ朝日系)のメモリアル特報が、9月15日の22時4分(『刑事7人』最終回放送終了直後)に解禁されることが決定した。

2000年に『土曜ワイド劇場』の一作として誕生して以来、国民的ドラマとしての地位を揺るぎないものにした『相棒』。シリーズ20作目となる本作でも、水谷演じる杉下右京と反町隆史演じる冠城亘のコンビをはじめ、長年シリーズを彩ってきた名キャラクターが集結する。

警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)、警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)、亘の元上司で“鉄の女”の異名を持つ警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)など特命係存続のカギを握る上層部の面々のほか、捜査一課の“両エース”こと伊丹憲一(川原和久)や芹沢慶二(山中崇史)、組織犯罪対策5課・角田六郎課長(山西惇)、サイバーセキュリティ対策本部の青木年男(浅利陽介)、昨シーズン新風をもたらした小料理屋『こてまり』の女将・小出茉梨(森口瑤子)、捜査一課の新人刑事・出雲麗音(篠原ゆき子)も登場する。

メモリアル特報では、杉下右京と、寺脇康文演じる亀山薫、及川光博演じる神戸尊、成宮寛貴演じる甲斐享ら歴代相棒たちとの出会いと別れが描かれており、20年の激動の歴史のほか最新映像も盛り込まれている。30秒バージョンは、9月15日に放送される『刑事7人』最終回終了直後に初公開。60秒のフルバージョンはWEB限定特別版として、30秒バージョンオンエアと同時に『相棒』公式サイト、Twitter、Facebookにて公開予定だ。

また9月15日から公式Instagramもスタート。ここでしか見ることができないおなじみメンバーの貴重な姿をチェックすることができる。投稿には「特命係と関係者の“本性”をさらす裏アカスマホの写真やSNSを覗き見て、気になるモノをチョキチョキ切り貼り!! 僕がまとめて裏の顔を暴いてやる!!」とあり、どうやら『相棒』のキャラクターの誰かが投稿している模様。また、杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)の特命係を遠目から撮影したショットには「いよいよ動き出したか。映え無視でバンバンさらしてやるから、覚悟しとけよ!!」というメッセージが添えられている。さらには冠城亘のような口ぶりや、中園参事官の心の声のような言葉が綴られていたりと、管理者本人だけでなく他の人物たちの個人的な“こっそり投稿”も晒されている。(リアルサウンド編集部)

元記事で読む