1. トップ
  2. レシピ
  3. Twitterで話題!? 「シャトレーゼ1000円チャレンジ」で何を買えるかやってみた

Twitterで話題!? 「シャトレーゼ1000円チャレンジ」で何を買えるかやってみた

  • 2021.9.15
  • 112363 views
「シャトレーゼ1000円チャレンジ」がTwitterで話題になっています。
「シャトレーゼ1000円チャレンジ」がTwitterで話題になっています。

Twitterでじわじわ話題になっている「シャトレーゼ1000円チャレンジ」。1000円の予算でどんな商品を買うのか? というチャレンジですが、買う人によって選ぶ商品が違い、個性が出てくる面白いチャレンジになっています。シャトレーゼが好きでよく買っている筆者も、早速チャレンジしてみました!

たくさん買うというよりは、自分が好きなものを買う

合計で968円
合計で968円

「シャトレーゼ1000円チャレンジ」は、できるだけ多くの商品を買うというよりは、自分の好きなもの、自分の食べたいものを買うスタンスでやっています。そのため買う人によって商品のレパートリーが全く違い、こういう選び方があるのか! などの発見もありますよね。

筆者自身も自分が食べたいものを選んでみました。選んだのは以下の8つ。合計968円(税込、以下同)です!

1. プレミアムカスタードシュー

「プレミアムカスタードシュー」
「プレミアムカスタードシュー」

シャトレーゼを代表するシュークリームです。

カスタードクリームがたっぷり
カスタードクリームがたっぷり

シューがサクサクしていて、中にはトロリとしたカスタードクリームがたっぷり。そのまま食べても良いのですが、冷凍してみるとシューアイスのようになって美味しいです。価格は194円。

2. ふっくら焼 ねぎ味噌2枚入り

「ふっくら焼 ねぎ味噌2枚入り」
「ふっくら焼 ねぎ味噌2枚入り」

シャトレーゼと聞くと甘いお菓子をイメージするのですが、実はおせんべいやおかきなどもおすすめです。その中で筆者がよく買うのが「ふっくら焼 ねぎ味噌2枚入り」。

甘辛い味噌味が最高!
甘辛い味噌味が最高!

甘辛い味噌とネギの風味がとてもマッチしていて、2枚では足りないのが正直なところ。価格は64円です。

3. うみたて卵のふんわり厚切りロール

「うみたて卵のふんわり厚切りロール」
「うみたて卵のふんわり厚切りロール」

シャトレーゼの中でも、定番のロールケーキです。ふんわりとしたスポンジの部分と、程良い甘さのホイップが絶妙なマッチング。

ホイップの甘さがちょうど良くて、口当たりも良い
ホイップの甘さがちょうど良くて、口当たりも良い

ホイップクリームは、口の中でシュワッと溶けるほどの軽さ。ロールケーキにちょっと厚みがあるのも、うれしい点。価格は108円です。この値段の良さも魅力の1つでしょう。

4. 特撰和風だしのみたらし団子カップ入

「特撰和風だしのみたらし団子カップ入」
「特撰和風だしのみたらし団子カップ入」

小粒のみたらし団子が4本入っています。ひと口サイズなのですが、この小さいサイズが食べやすさの秘密です。

小粒で食べやすい
小粒で食べやすい

みたらしも甘すぎずしょっぱすぎず、だしがきいていて本当においしい。価格は129円です。

5. 風味豊かな有明海苔のいそべ餅カップ入

「風味豊かな有明海苔のいそべ餅カップ入」
「風味豊かな有明海苔のいそべ餅カップ入」

「風味豊かな有明海苔のいそべ餅カップ入」は、筆者がシャトレーゼに行くたびに必ず買う和菓子です。

お餅は柔らかくて、味も良い
お餅は柔らかくて、味も良い

しょうゆといそべ海苔の組み合わせは最強で、お餅自体も柔らかくて、あっという間に食べてしまいます。価格は129円。

6. 八ヶ岳高原牧場いちごヨーグルト

「八ヶ岳高原牧場いちごヨーグルト」
「八ヶ岳高原牧場いちごヨーグルト」

シャトレーゼのヨーグルトはコクがあってなめらかで美味しいと評判です。他にも種類がたくさんあるのですが、いちごヨーグルトは個人的に好きなのでよく買っています。

低カロリーなのもうれしい
低カロリーなのもうれしい

1カップのカロリーが54kcalに抑えられているのも魅力の1つ。価格は75円です。

7. 糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

「糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム」
「糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム」

甘いものは食べたいけれど糖質が気になる。そんな時に活躍するのが糖質カットのスイーツです。シャトレーゼの「糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム」は1個当たり糖質量を2.6g(エリスリトール、マルチトールを除く)に抑え、「日本食品標準成分表2015年版(七訂)カスタードプリン」と比較して糖質を82%カットしました。

程よく甘い
程よく甘い

糖質をカットすると味がどうなのだろうと思うのですが、キャラメル風味の生クリームやナッツがトッピングされていますし、プリン自体も違和感なく食べることができます。価格は172円です。なお「糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム」は冷凍で販売しているので、解凍してから食べます。

8. ビスキュイワッフル スイート

「ビスキュイワッフル スイート」
「ビスキュイワッフル スイート」

サクサクとしたワッフルに、チョコレートをコーティング。ワッフル自体が厚みがあって食べ応えも十分なスイーツです。

サクサクの生地
サクサクの生地

「ビスキュイワッフル スイート」は高校生の娘が大好きで、シャトレーゼに行ったら買ってきてと言われています。価格は97円です。

以上の8つの合計金額は968円。本当はもっとたくさん買いたいのですが、何とか1000円以内に収めることができました。また新しい商品が出た時に「シャトレーゼ1000円チャレンジ」をしたら、組み合わせもきっと変わるだろうなと感じます。季節に合わせてこのチャレンジをしていくと、なかなか面白いかもしれませんね。

文:川崎 さちえ

元記事で読む
の記事をもっとみる