1. トップ
  2. メイク
  3. rom&nd(ロムアンド)のキラキラアイシャドウ、どれが使いやすい?話題の2種類人気アイシャドウを比べてみた♡

rom&nd(ロムアンド)のキラキラアイシャドウ、どれが使いやすい?話題の2種類人気アイシャドウを比べてみた♡

  • 2021.9.14
  • 6916 views

最近は韓国コスメを中心に「ラメカラーのみのアイシャドウパレット」が増えてきました。「マスクメイクでは目元のメイクを頑張る」というのが定番になりつつあり、アイシャドウにこだわる人も多いですよね!その中でもロムアンドには「ラメカラーのみのアイシャドウパレット」は2種類あって、どちらも素敵で選ぶのに迷ってしまいそうです♡この記事では、ロムアンドの中から「ラメカラーのみのアイシャドウパレット」2種類を、徹底的に比較しています!どちらが自分の好みに合いそうか、使いやすそうかなど、楽しく想像しながら読んでみてください♪

宝石のような大粒ラメ!ベターザンパレット

<商品>

rom&nd ベターザンパレット 00 ライト&グリッターガーデン /3,410円(税込)

「ベターザンパレット」は、10色のカラーが入っており、様々なカラーを楽しめるアイシャドウです。

00 ライト&グリッターガーデンは、ラメカラーのみが10色入っていて「発色よりもラメを重視したい!」と思っている人におすすめです♡

小粒ラメのカラーから、大粒ラメのカラーまで、様々なカラーが揃っています。

「1色当たり約300円」と考えると、コスパが良いのも嬉しいですね◎

しっかりとキラキラを楽しみたいと思ったら、こちらがおすすめです!

こちらは「部分使いにおすすめ」で、全体に塗るとキラキラのインパクトが強く、派手すぎる印象になってしまうことも。

部分的に使って、メリハリをつけたメイクを作りましょう。

繊細な小粒ラメ!べターザンアイズ

<商品>

rom&nd ベターザンアイズ T01トゥインキラ /1,870円(税込)

「ベターザンアイズ」はデイリー使いしやすい4色が揃ったパレットです。

こちらは日本限定カラーの「トゥインキラ」というカラーで、発色も楽しみながら、繊細なラメの質感も楽しみたい方におすすめです!

下段のオレンジやブラウンのカラーは、かなり色味も感じながらラメを楽しむこともできます。

上段のベージュやピンクも少し色味を感じられますが、目元を明るく見せつつもラメを楽しめます。

広い範囲にラメカラーを塗っても、ほどよく輝いてかわいいです♡

部分使いも全体使いも、どちらにも対応できるアイシャドウです。

2つのアイシャドウでメイクしてみた!

次に、2つのラメアイシャドウを使ってメイクをしてみました。

2つのアイシャドウを比べると、「似ているようなカラーもあるかな?」「仕上がりは似たり寄ったりなのかな?」と思うかもしれませんが、メイクをしてみると印象が全然異なっていますので、注目です!

また、これらの「ラメカラーのみのアイシャドウパレット」は、単独で使うとぼやけた印象となります。

お手持ちの発色重視のアイシャドウと組み合わせることがポイントです。

今回は無難なブラウン系のアイシャドウと組み合わせてみましたが、ピンクなどのカラー系のアイシャドウと組み合わせてもかわいいのでおすすめです♡

ベターザンパレット 「00 ライト&グリッターガーデン」

上まぶたの中央と涙袋に、ラメを入れました。

涙袋には、パレット内では控えめなカラーをセレクトしてみましたが、かなり涙袋が強調されて目立っていると思います!

上まぶたにキラキラを入れると、かなり立体感を演出できるので、顔にメリハリをつけたい人におすすめです。

キラキラ感のインパクトが強いので、「とにかく目元を目立たせたい!」と思う時におすすめです。

こちらのパレットは大粒のラメが入っているカラーも多く、TPOを考慮すると合わないこともあるので、気をつけながら使うのがポイントです。

休日のメイクやパーティーメイクなどで、役に立つアイテムですよ♪

今回は、目をつぶった写真のところに、大きなラメが写っていると思います。

大粒ラメをつけた場所によっては、ラメではなくゴミがついていると誤解されることもあります。

様々な角度から確認したり、家族など周囲の人に確認してもらったりして、ラメの見栄えを確認しておくことをおすすめします。

ベターザンアイズ 「T01トゥインキラ」

こちらも、上まぶたの中央と涙袋にラメを入れました。

ベターザンアイズを使うと、カラーを楽しみながらもキラキラを楽しめます♡

涙袋にはピンク色のカラーを使いましたが、ピンク色を感じながらも、キラキラも楽しめて、一石二鳥ですね!

しかし、「ベターザンパレット」のカラーと比べると立体感には欠けると思います。

ベターザンパレットよりは小粒のラメなので、使える機会はかなり多いです◎

しかし、就活メイクのような、特に大人しいメイクが求められる場面では使えないので注意です。

ロムアンドのアイシャドウを、2つ比較してみました!

「ラメカラーのみのアイシャドウパレット」という点では同じですが、使った際の印象や、使える場面などには大きな違いがありますね♪

自分が好きなラメカラーのアイシャドウを見つけて、キラキラメイクを楽しみましょう。

元記事で読む