1. トップ
  2. メイク
  3. メットガラでも「つけま」がブーム!つけまつげを主張したメイクが続々

メットガラでも「つけま」がブーム!つけまつげを主張したメイクが続々

  • 2021.9.14
  • 3471 views

ニューヨークで行われた第75回メットガラで多くのセレブが取り入れたのが、つけまつげを使ったメイク。海外で今ブームが再熱しているつけまつげが、メットガラのメイクでも注目アイテムに!(フロントロウ編集部)

つけまつげで遊んだ、人気セレブのアイメイク

日本時間9月14日にニューヨークのメトロポリタン美術館にて開催された、ファッションの祭典メットガラ。有名セレブたちが華やかなメイクを取り入れて登場するなか、とくに多かったのがつけまつげでボリューミーに盛ったまつげメイク。トップモデルのジジ・ハディッドをはじめ、多くのセレブがまつげを際立たせたメイクで会場に登場した。

画像: つけまつげで遊んだ、人気セレブのアイメイク

じつはここ最近海外では、マスクの着用時間が増えたことでつけまつげの需要が高まっていて、TikTokなどのSNSでもつけまつげを使ったメイク動画が増加中。米Market Research Future (MRFR)が今年2月に発表したレポートによると、世界のつけまつげ市場の規模は2024年までに18億ドル(約1,980億円)に達する見込みだという。

そんな人気再燃のつけまつげはメットガラではどのように取り入れられたのか、セレブが披露した。

ジジ・ハディッド

画像: ジジ・ハディッド

クラシカルなハーフアップヘアにパステルカラーのアイメイクを合わせて、まるでレトロなドールのようなスタイルで会場に降り立ったのは、モデルのジジ・ハディッド。そんなジジのスタイルのドール感を盛り上げたのが、長く濃いつけまつげ。

ジジが使用したのは、日本でも買えるMACのセパレートタイプのまつげ「#4 アイドル ラッシュ」と束感のあるクロスタイプの「#76 スーパーモデル ラッシュ」という2種類のつけまつげで、この2つの種類を組み合わせて、自然ながらボリューミーなまつげをつくり上げたそう。ちなみにコスメは、メイベリンから販売されているプチプラアイテムが多く使用された。

ミーガン・フォックス

画像: ミーガン・フォックス

オン眉のぱっつんバングが目を引く俳優のミーガン・フォックスも、つけまつげを使ったメイクで登場。ミーガンは涼しげなシルバー系アイシャドウを使ったアイメイクに、ごく自然に見えるつけまつげをオン。目尻にかけて長くなるタイプのつけまつげで、色っぽい切れ長アイに。

使用されたのは、豊富なつけまつげを取り揃えるブランドのKISS NEW YORKから登場した「My Lash But Better」シリーズのつけまつげ。このシリーズは、自まつげに見えるほどナチュラルに仕上げながら、自まつげメイクよりも美しく見せてくれるというコンセプトのもの。ちなみにミーガンは、前日に行なわれたVMAでもKISS NEW YORKのつけまつげを使用した。

アマンドラ・ステンバーグ

画像: アマンドラ・ステンバーグ

メットガラに出席したセレブのなかでもとくにボリューミーなつけまつげメイクを披露したのは俳優のアマンドラ・ステンバーグ。アイラインで囲んだモードなアイメイクに、極太の毛束感が目を引くつけまつげをオンしてインパクト抜群の目元に。

そのほかのメイクはヌードカラーでまとめて、目元を強調しつつも洗練されたムードを演出。

ディクシー・ダミリオ

画像: ディクシー・ダミリオ

5,400万人のフォロワーを持つTikToker兼シンガーのディクシー・ダミリオは、顔周りを覆うフェザーのヘッドピースをまとってメットガラに登場。インパクト抜群のヘッドピースを取り入れているぶん、メイクはニュートラルカラーでまとめて控えめに抑えたディクシーだけれど、唯一攻めたのがまつげメイク。

上下のまつげにつけまつげをつけて目ヂカラを倍増させれば、フェザーの存在感にも負けない印象的なアイメイクが完成。ちなみにディクシーは、その後行なわれたアフターパーティでもつけまつげをオン。太めのハネ上げアイラインに、オレンジのつけまつげをつけたプレイフルなメイクを披露した。ティーンのカリスマであるディクシーが取り入れたということは、今後カラフルなつけまつげもトレンドになるかも。

カミラ・カベロ

画像: カミラ・カベロ

主演映画『シンデレラ』が話題のカミラ・カベロは、下まつげにボリューミーなまつけまつげをつけたアイメイクに。

パープル系のグリッターアイシャドウを使ったアイメイクと、下まつげのつけまつげメイクのコンビネーションは、まるで70's風のディスコメイクのよう。

メットガラでセレブが披露した、つけまつげを使ったアイメイク。多くのセレブが取り入れているとなれば、つけまブームはまだまだ盛り上がっていきそう。(フロントロウ編集部)

元記事で読む