1. トップ
  2. グルメ
  3. 「もはやアップルパイ」井村屋の新作アイス人気で「売ってない」の声を検証したら、意外と

「もはやアップルパイ」井村屋の新作アイス人気で「売ってない」の声を検証したら、意外と

  • 2021.9.14
  • 12713 views
りんご果肉がゴロゴロと入っている

井村屋がアイス「ごろろん果肉 アップルパイバー」を、2021年9月6日に発売した。りんご果肉・パイ生地入りのりんごソースを、北海道産生クリームを使ったカスタードアイスで包んでいる。

ツイッターでは「アップルパイのアイス」というコンセプトに興味を持った人の間で話題になっており、「どこにも売っていない」「売り切れだった」との声も複数ある。記者は2021年9月13日16時ごろ、都内にある13軒の店舗を見て回った。果たして、お目にかかれるか。

大手コンビニ3社のうち、多く見かけたのは

まず足を運んだのは、中野区のスーパーマーケットとコンビニエンスストア。スーパー1軒、ファミリーマート2軒、ローソン1軒では、いずれも取り扱いがなかった。一方、セブン-イレブン3軒には「アップルパイバー」があり、在庫はどこも6個以上だった。

新宿区でも、ファミリーマート2軒とローソン1軒には取り扱いがなかった。ただ、別のローソン1軒では、6本以上も販売していた。さらにセブン-イレブン2軒のうち、1軒は「アップルパイバー」が残り1本、もう1軒では「取り扱いはあるものの、売り切れ」だった。

あくまで限られたエリアでの調査だが、13件中6軒でセブン-イレブンを中心に取り扱いが確認でき、うち5軒では在庫もあった。

肝心の味が気になる。発表資料によると「ソースは約3分の1がりんご果肉で、シャキシャキとした食感を楽しめる」そう。購入し、中のりんごソースがうっすらと透けているアイスに包丁を入れて断面を確かめると、りんごがぎっしり詰まっていた。

味わいは、まさしく「アップルパイのリンゴ」。シナモンと、焼きリンゴのような香ばしさや甘酸っぱさ、そしてシャキシャキ食感が楽しめる。パイ生地は細かく入っていた。アップルパイそのままのバーというよりは、「アップルパイ味のアイスバー」の印象だ。期間限定販売で、価格は151円(税込)。

発売期間に変更の可能性

商品誕生の背景を、井村屋広報に取材した。アップルパイはスイーツ市場における秋冬の定番食品で、根強い人気があることから「アップルパイのような味わいを気軽に楽しめるアイスを開発しました」。ツイッター上では「アイスというかもはやアップルパイでした」といった反響が寄せられているという。

2022年3月までの発売予定だが、「反響などを受けて、期間が延びる可能性もある」と話した。

元記事で読む