1. トップ
  2. メイク
  3. 垢抜け目元が完成!コンビニで買える40・50代向けアイシャドウ

垢抜け目元が完成!コンビニで買える40・50代向けアイシャドウ

  • 2021.9.12
  • 53713 views

皆さんは、コスメをどこで購入することが多いですか?

デパート、ドラッグストア、ネットショップなどのさまざまな場所でコスメを購入することができますが、最近ではコンビニでもコスメコーナーを見かけるようになりました。コンビニでしか手に入らないアイテムもあり、プライベートブランドも充実しています。

筆者も、コンビニコスメの可愛らしさにハマり、どんどんアイテム数が増える毎日を送っています。コンビニコスメを愛用する肌育美容家の筆者が、コンビニで買える「40代・50代におすすめのアイシャドウ」をご紹介します。

■コンビニで買えるアイシャドウ選びのコツ

「コスメをコンビニで買うの?」と思うかもしれません。必要なものしか購入せず滞在時間も短いコンビニですが、実はとても優秀なコスメがそろっています。

コンビニコスメは、どのブランドもポーチインできるタイプの小さめコスメになっています。発色がとても良く、カラーも豊富にそろっているのが嬉しいポイントです。

大人が使いやすい色もそろっている

「コンビニコスメは明るい色が多くて若い子向け?」と心配になるかもしれませんが、なかには大人も使いやすいベーシックなタイプや、顔色にしっくりくる遊び心のある色もラインアップされています。

初めてコンビニコスメを選ぶ時は、まずは定番のサーモンピンク、ベージュ、ライトブラウンなどをチョイスしてみてください。もうすでに定番色は持っているという方は、モーヴ、パープル、バーガンディ、イエローなどにチャレンジしてみてください。

■コンビニで買える「40代・50代におすすめのアイシャドウ」

セブンイレブン
カラーパレット/パラドゥ

パラドゥには単色のアイシャドウもありますが、今回筆者がおすすめするのは画像アイテムの「カラーパレット」。アイシャドウ3色とチーク1色が入っているので、これだけでマスクの上から見える部分のメイクが完成します

色は定番のライトベージュ、ピンクゴールド、ダークブラウン、ピンクコーラルなので、ブルベ、イエベを選びません。

付属のチップを使って順番にまぶたに塗っていくだけで、お出かけメイクが完成します。

色のベースにゴールドが入っているので、やりすぎ感のない上品なツヤが表現できます。40代・50代のちょっとくすみが気になる肌におすすめです。
(税込価格1,100円)

ローソン
ワイドルックアイズ/インテグレート

インテグレートはドラッグストアやバラエティショップでも購入できますが、コンビニにはミニサイズの限定品が多くそろっています。

2色入りのこちらのアイシャドウは、テクニック要らずでアイメイクが完成するのでとても便利です。

筆者のおすすめは、画像カラー「BE272」のベージュ系。ベーシックな色なのに目を大きく見せることができ、色っぽい目元を作ることができます。

パウダーがオイルコーティングされておりしっとりとしたテクスチャーなので、大人の肌にも馴染みやすいです。

明るい色をまぶた全体に伸ばした後に濃い色を目尻部分に広く重ねるだけなので、時短メイクが叶います。

チップやブラシは付属していませんが、指でまぶたにのせるだけでまるでプロが仕上げたような完成度になります。
(全5色うち限定1色 2.5g 税込価格935円)

画像カラー左:PK373 右:BE272

使用カラー:BE272

ファミリーマート
パウダー&ライナー/sopo

sopoは、ファミリーマートのプライベートブランドです。カラフルな色のアイテムが多く、色遊びがとても楽しくなるように工夫されています。

こちらのアイテムは、アイシャドウとクリーミーライナーの2in1になっています

筆者のおすすめは画像カラーの「04ロゼシャンパン」。大人が使ってもちょうど良いパール感で、美しく仕上がります。

直接チップで二重瞼の部分を塗り、反対側のアイライナーで目頭から目尻まで線を引きます。アイライナーの芯はとても柔らかくクリーミーなので線を引きやすいです。

最後にまぶた部分を指でぼかすと、きれいなグラデーションが完成します。

パウダーチップは涙袋作りにも最適です。ロゼシャンパンの上品な色が、悪目立ちしないふっくら感を演出してくれます。
(全4色 税込価格1,265円)

画像カラー上:02アイスレモネード 中央:04ロゼシャンパン 下:03カシスソーダ

使用カラー:04ロゼシャンパン

今回は40代・50代の垢抜け目元が完成するコンビニのアイシャドウをご紹介しました。化粧ポーチを忘れてしまった時に活躍するコンビニコスメは、便利さだけでなく発色や色もちもとても進化しています。何より、気を張らずに手にとって買える値段なのがいいですね。

(肌育美容家 今泉 まいこ)

元記事で読む
の記事をもっとみる