1. トップ
  2. レシピ
  3. 美人はもう始めている! 美しくなれる「ケイ素」を知らなきゃ損!

美人はもう始めている! 美しくなれる「ケイ素」を知らなきゃ損!

  • 2015.7.13
  • 2643 views

最近、美容家やモデルの間で話題となっている「ケイ素」。ケイ素は万能ミネラルで食べても飲んでも塗ってもOK! そして美しくなれるアンチエイジング成分! 取り入れた人からキレイになっていく魅力満載のケイ素。さっそくケイ素について知れば皆さんも取り入れたくなるはずですよ。

ケイ素について知ろう!

ケイ素は水晶などに多いミネラル。鉱物性と植物性があります。コラーゲンを強化する働きもあり、生命維持に欠かせない必須ミネラルであり地球上で二番目に多い元素と言われている安全な食品成分。体内の必須ミネラルは年齢と共に減少してしまうので、外側から取り入れてエイジング対策していきたいですね。また、自然治療が進んでいるドイツではケイ素は常備薬的存在となっており、老化や健康によい影響を及ぼすとの研究データがあげられているほど。最近ではケイ素コスメも美容マニアの間で人気があります。化粧水や美容液など肌に塗るだけで肌荒れや乾燥肌の改善も期待でき、シミやシワに効果があるものも。美しい人はすでにケイ素を始めているのです!

ケイ素を食卓に並べよう

まずはサプリメントやコスメよりも先に手軽にはじめられるケイ素生活が食材。ケイ素が多い食品は、からす麦、キビ、大麦、そしてスーパーで手に入りやすいこれら! 加熱してもケイ素が失われないところも魅力的です。

じゃがいも台所にあるNo.1ケイ素食材はじゃがいも。料理初心者でもじゃがいもがあれば美味しく仕上がる(?)お味噌汁はもちろん、蒸かし芋、肉じゃがやカレー、シチューなど万能食材!

青海苔コーンスープなどのスープの仕上げにトッピングしたり、蒸かしたじゃがいもと合わせたり、焼きそばやお好み焼きにまぶしたりと使い方いろいろ。1袋常備しておくだけで毎日、料理にトッピングできるのでおすすめです。手軽にケイ素を始めたい方は是非、青海苔からスタートしてみては?

アスパラガスアスパラガスはビタミンも豊富に含むケイ素食材! ベーコンを巻いたりソテーや野菜炒めに混ぜたりと調理方法はいろいろ。シンプルにバターで炒めても香りひきたち◎。

ひじき女性に必要な成分が豊富なひじき。ひじきにはカルシウムや鉄分の他に、ケイ素が豊富な低カロリーのヘルシー食材。ケイ素の効果だけでなく美容の相乗効果も期待できそう!

まとめ

いかがでしたか? ケイ素美容、美しい人はすでに始めています。今回、ケイ素をはじめて聞いた・知ったという方は是非これを機に始めてみてください。