1. トップ
  2. ファッション
  3. 【カジュアル大人女子】今から買っておいたほうがいい「秋のトレンド服」3選

【カジュアル大人女子】今から買っておいたほうがいい「秋のトレンド服」3選

  • 2021.9.7
  • 8126 views

“いつかまた着るかも…”と思ってとっておいた服。その“いつか”が来ることは、知る限り滅多にありません。ましてやライフスタイルが変化すれば、おのずと好みや必要な服も変わるもの。新しい季節は自分を見つめなおすいい機会、ワードローブも頭の中もいらないものを捨ててみれば、素敵な出会いがあるはずです♡

#DINKSカジュアル派が “選ぶ” 服

辛口カジュアルがベースにありながら、リラックスムード漂う着こなしが基本スタイル。秋はさらっとラフに羽織れるブルゾンや、着心地快適なニットパンツで自分も彼もより一層疲れないオシャレにシフト。

1.ポケットブルゾン

オールホワイトの力を借りてヘルシーなカジュアルにラフなブルゾンでシャツワンピも程よくカジュアルにアレンジ。ブルゾン¥41,800(THIRD MAGAZINE)ワンピース¥46,200(JANE SMITH/UTS PR)バッグ¥30,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥14,300(オニツカタイガー/オニツカタイガージャパンお客様相談室)ピアス¥13,200〈Folk/N〉バングル¥41,250〈NORTHWORKS〉(ともにUTS PR)

シャツ¥26,400〈ジョンメイソン スミス〉パンツ¥28,600〈バーンストーマー〉時計¥26,800〈ジーロ〉(すべてHEMT PR)スニーカー¥14,300(オニツカ タイガー/オニツカタイガージャパンお客様相談室)

2.ゴツめブーツ

昨年からじわじわ注目を集め、この秋冬本格的にブーム到来のゴツめブーツ。いつものコーデに加えるだけで、足元重ためな今どきのバランスに仕上げるボリューミーなソールが特徴。まずは初心者でも取り入れやすくコーデを選ばない、シンプルな黒からトライ。

新顔ゴツめブーツで着慣れたデニムも今っぽくスイッチスキニーの足元にも好相性。ブーツ¥40,700 バッグ¥49,500(ともにコーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)カーディガン¥47,300(ラス/RHCロンハーマン)Tシャツ¥8,800(+81BRANCA/UTS PR)デニムパンツ¥35,200(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サングラス¥38,500(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥9,900 ブレスレット¥15,400(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

3.ニットパンツ

デニムより断然楽ちんで、スウェットほどラフすぎないニットパンツ。がんばりすぎないけど今っぽい、カジュアル派好みのスタイルが叶うベストパートナー。ウエストにアクセントが付くドロストタイプをチョイスすれば、パジャマっぽくならずサマ見えも簡単。

ベージュ・黒・キャメルの大人配色でニットパンツもスタイリッシュにニットパンツ¥12,100(ステートオブマインド/ゲスト リスト)シャツ¥26,400(GALERIEVIE/GALERIEVIE)Tシャツ¥9,790(ティッカ)バッグ¥31,900(オルセット/オルサ)シューズ¥26,400[10月発売](ツル バイ マリコ オイカワ)ベレー帽¥6,930(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥12,960ネックレス¥21,000バングル¥6,480(すべてアビステ)

撮影/谷田政史〈CaNN〉魚地武大〈TENT〉(静物)モデル/土屋巴瑞季 ヘア/EIJI KADOTA〈SIGNO〉 メーク/粉川 敦 スタイリング/荒木里実 イラスト/kinucott 取材/坂本結香 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む