1. トップ
  2. レシピ
  3. 豆・酢・糖は黒を選ぶと美容効果に最適!

豆・酢・糖は黒を選ぶと美容効果に最適!

  • 2015.7.12
  • 2176 views

白い食べ物は体を冷やしやすいって知っていますか? 豆腐やお酢・砂糖などは体を冷やしやすい食べ物なので、代謝をさげてしまう恐れが。しかし、豆やお酢・砂糖なども黒い色のものを選ぶと、美容にうれしい効果があります。

黒豆効果が美容にうれしい

大豆同様、黒豆にはイソフラボンが含まれています。女性にうれしい成分として有名ですが、それ以外にもアントシアニンという成分が含まれています。アントシアニンはコラーゲンの分解を抑制し安定させる働きがあるため、衰えがちな肌を老化から守ってくれます。その上、抗酸化作用がありビタミンCのように優れた作用をしていきます。肌荒れを抑制して、安定した状態を保ち続けるために必要な成分なので、黒豆に含まれるアントシアニンは美容にうれしい効果を与えてくれます。

黒酢で燃焼ボディーに

黒酢に含まれるクエン酸は体内のクエン酸回路を活性化させるため、脂肪燃焼を促進させていきます。しかも、黒酢は通常の白いお酢よりもミネラルやビタミン、さらにアミノ酸の含有量が豊富で、栄養バランスがよくなっています。なかでも必須アミノ酸が含まれているため、体内の代謝を活発にしやすく疲れをとり除いたり皮膚や筋肉を生成するための栄養を補えるので、体を健康的にしていきます。

黒砂糖は胃腸にうれしい効果が

黒砂糖の効果は、白砂糖とは違い腸内でうれしい活動をしていきます。砂糖というとカロリーが気になったり、お肌の敵に思われがち。ですが、黒砂糖はミネラルが豊富で栄養があるため体にうれしい効果があります。なかでも注目なのがラフィノースという成分です。オリゴ糖と同じ働きをしてくれるため、腸内の善玉菌のエサとして働き、便通をよくしていきます。腸内の善玉菌が増えていくことでお肌もつるつるにきれいにしてくれます。

3つの相乗効果

黒豆と黒酢、さらに黒砂糖の3つは、相乗効果により美容を保ちながらダイエットに役立てられます。栄養をしっかりと補給しながらも、痩せやすい体質にしてくれるため、健康的にダイエットをおこなうことができます。黒酢に含まれるアミノ酸は、黒豆に含まれている良質なたんぱく質と相性がよく、黒砂糖を合わせることで便通改善をしていきます。

3つの材料を美容・ダイエット料理として用いる調理方法は、これらすべてを合わせて漬け込んでおくだけ。黒豆はポリポリと噛みごたえがあるくらいまで煎って、瓶に詰めたらひたひたくらいになるまで黒酢をいれます。黒砂糖は黒豆の3分の1程度いれるだけ。一晩漬け込むだけで次の日からは食べられます。一日大さじ1くらいの量を食べたり、漬けてあるお酢をお水などで割って飲むなどすれば、黒豆・黒酢・黒砂糖の成分を吸収することができます。

ダイエット中でなかなか効果が出ない人は、この3つの食材により相乗効果で痩せやすい体へ。そして肌荒れや便秘で悩んでいる人は、美容効果が期待できます。足りない栄養を補える黒い食べ物で、きれいな体を目指してみては?