1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『スパイダーマン』にデアデビルが出演?本人が真相を明かす

『スパイダーマン』にデアデビルが出演?本人が真相を明かす

  • 2021.9.2
  • 1795 views

先日公開された映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の予告編に、デアデビルが映っていたとのウワサが浮上。このウワサにデアデビルを演じたチャーリー・コックスが反応した。(フロントロウ編集部)

『スパイダーマン』にデアデビルが出演?

トム・ホランドが主人公のスパイダーマンことピーター・パーカーを演じる、マーベルスタジオ製作/ソニー・ピクチャーズ配給による映画『スパイダーマン』シリーズ3作目の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(原題:Spider-Man: No Way Home)』は、つい先日予告編が公開された。

予告編では前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でミステリオに正体をバラされたスパイダーマンがミステリオ殺しの疑いをかけられるシーンをはじめ、ピーターがドクター・ストレンジの元を訪れ、人々にピーター・パーカーとしての正体を知られる前の世界にできないかと助けを求めるという場面や、過去にヴィランであるドクター・オクトパスを演じた俳優のアルフレッド・モリーナが登場するシーンも映し出され話題に。そしてこの予告編は『アベンジャーズ/エンドゲーム』が持っていた、予告編が公開されてからの24時間での視聴回数を更新した

そんな『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』には、以前から「あるキャラクター」が出演するとウワサになっていた。そのキャラクターとは、チャーリー・コックスが演じるMCUのNetflixドラマ『デアデビル』のデアデビル。

デアデビル役のチャーリーが出演を否定

以前からデアデビルが出演するというウワサがあったうえ、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の予告で一瞬だけデアデビルが映ったと話題になっていたが、チャーリーは「あれは僕の前腕ではないと断言できる」と、ComicBook.comで『スパイダーマン』最新作に出演しているというウワサをきっぱりと否定。

画像: デアデビル役のチャーリーが出演を否定

以前にもチャーリーは『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』への出演について「そのような噂は聞いていなかったが、確かに僕のデアデビルは関係ない。僕はそれに関与していない。もしそれが本当なら、それは僕ではない。別の俳優とのこと」とコメント。

その時、デアデビルがMCUのキャラクターであるにもかかわらず、あまりMCU作品に出演できないことについて「マーベル映画のファンとして、彼らがあちこちに出てくるのは大好きなんだけど、Netflixに出演していたから、法律上の理由であまりできなかったんだ。理由はよくわからない」と、法律上の問題でMCU作品に出演できないということも明かしていた。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、デアデビル以外にも数多くの人気キャラが出演すると言われており、どのキャラクターが出演しているかは映画を見てからのお楽しみとなっている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる