1. トップ
  2. GOT7 JAY B、H1GHR MUSICに移籍した理由に言及「パク・ジェボムが先に‥」

GOT7 JAY B、H1GHR MUSICに移籍した理由に言及「パク・ジェボムが先に‥」

  • 2021.9.2
  • 4372 views

GOT7(ガットセブン)のJAY Bが、MBC FM4Uのラジオ番組『正午の希望曲キム・シニョンです』に出演し、新曲の宣伝と共に事務所をH1GHR MUSIC(ハイヤーミュージック)に移籍した理由を明らかにした。


GOT7(ガットセブン)のJAY Bが、H1GHR MUSIC(ハイヤーミュージック)に移籍した理由を明らかにした。

ラジオ番組で、H1GHR MUSICに移籍した理由について明かしたJAY B

9月1日に放送された、MBC FM4Uのラジオ番組『正午の希望曲キム・シニョンです』では、ゲストとしてGOT7のJAY Bが出演し、新曲を宣伝しながら会話を交わした。

この日JAY Bは、最近事務所を移籍した話をしながら「(首長である)パク・ジェボムから先に連絡が来た。事務所を調べているタイミングで、最後に連絡をくれた」と伝えた。

続けて「当時、他の事務所と契約をしようと決心してたけど、(パク・ジェボムから)連絡が来た」「すぐに心が変わったのではなく、パク・ジェボムと連絡をした日に、すぐに会って話をした」と説明。

さらに「話をすると、パク・ジェボムの考えやプランが、僕が計画していたことと似ていると思った」とし、移籍を決心した理由を伝えた。

JAY Bは、5月11日にH1GHR MUSICの新メンバーとして合流し、活動名をJBからJAY Bに変えた。同日JAY Bは、自身のインスタグラムを通して「ソロアーティストとしての新しいスタートなだけに、より慎重に決めなければならないと思った。音楽的には自由だが、これからどんな音楽をするのか選んだり、音楽の外的な部分についても、たくさん悩んだ」と、打ち明けた。

彼は「パク・ジェボム代表が、まず僕に会いに来て、信じてくれたことに感謝の気持ちを抱いた。アイドルとして活動してきた以前の音楽的なキャリアを活かし、今後もっと様々な姿を見せられるアーティストになりたいという目標と共に、H1GHR MUSICに合流することを最終決定した」と、新事務所を決めた理由を説明した。

JAY Bは8月26日、『SOMO:FUME』を発売。今回のアルバムには“消耗品に転落せず、香りのように人々を優しく自然に包み込みたい”というメッセージを込めたという。

元記事で読む