1. トップ
  2. スキンケア
  3. ニューノーマル時代に!ランコムの1ヶ月集中型夜用美容液&マスク

ニューノーマル時代に!ランコムの1ヶ月集中型夜用美容液&マスク

  • 2021.9.2
  • 575 views

ランコムは、人気のジェニフィック アドバンストシリーズから、1ヵ月集中型夜用美容液「ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N」と、ゆらぎ肌新時代にぴったりの集中ケアマスク「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」を9月3日に発売します。

ニューノーマル時代のゆらぎ肌に ランコム ジェニフィックシリーズから“短期集中型”美容液が誕生。

まずは、ゆらぎ肌新時代のスキンケアとして、美肌菌*¹に着目した“1ヵ月集中型”美容液「ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N」。素早い回復力を目指し、1ヶ月の集中ケアを叶えます。

7種のプレ/プロバイオティクス由来成分*³に加え、抗酸化成分であるフェルラ酸*⁴とビタミンE*⁵を配合しました。 1ヵ月で使い切るフレッシュなフォーミュラが特徴。

同日には、ランコムNO.1*²の美容液「ジェニフィック アドバンスト N」と同濃度の美容成分を配合した集中ケアマスクが登場し、わずか15分間でスペシャルケアを叶えます。

新登場の「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」は、 美容液「ジェニフィック アドバンスト N」と同様に7種類のプレ/プロバイオティクス由来成分*⁶を配合し、肌の美肌菌*¹にアプローチ。

1回、15分のスペシャルケアで、ダメージからの素早い回復力を目指します。環境に配慮すべく採用したバイオセルロース素材は、肌への密着感が高く、有用成分の深い*⁷浸透をサポート。忙しい毎日過ごす人に、効率的なスペシャルケアで、ツヤのある若々しい印象の肌へと導いてくれます。

*1 皮膚常在菌叢(ランコムとしての定義)

*2 2019年9月~2021年7月までの国内美容液販売数比較に基づく。 ランコム調べ。

*3 マンノース、 α―グルカンオリゴサッカリド、 ポリムニアソンチホリア根汁、 ビフィズス菌培養溶解質、 酵母エキス、 乳酸桿菌(すべて整肌成分)

*4 整肌成分

*5 トコフェロール(整肌成分)

*6 ビフィズス菌培養溶解質、 酵母エキス、 マンノース、 α-グルカンオリゴサッカリド、 2種の乳酸桿菌、 ポリムニアソンチホリア根汁(すべて整肌成分)

*7 角質層まで

コロナ禍で長引くマスク生活の影響のみならず、季節の変わり目や大気汚染などの外的要因、またストレスやホルモンの周期などの内的要因などが肌に影響し、ゆらぎや不調が前ぶれなく起こりやすい昨今。まさに救世主的存在のスキンケアの登場です!

問い合わせ/ランコムお客様相談室 0120-483-666

www.lancome.jp

スマートフォン

sp.lancome.jp

元記事で読む