1. トップ
  2. ダイエット
  3. 【EXITりんたろー。】一流トレーナーも太鼓判!持ち前の頭の良さと強いメンタルで着実に進化中【連載49回】

【EXITりんたろー。】一流トレーナーも太鼓判!持ち前の頭の良さと強いメンタルで着実に進化中【連載49回】

  • 2021.9.1
  • 692 views

トレーニングの後、シャワー室からいつでも幸せいっぱいの顔で

編集部「最近のりんたろー。さんのご様子はどうですか?」

中野先生(以下、敬称略)「りんたろー。さんは、本当は苦しいはずのトレーニングに楽しそうにチャレンジしてくれるので、トレーナー心がくすぐられます」

EXITりんたろー。

編集部「トレーニング指導のしがいがあるんですね」

中野「そうですね。逆に、最初からキツいことにもどんどんチャレンジしていくので、燃え尽き症候群にならないか、心配になりました」

編集部「そういう方もいらっしゃるんですか?」

中野「トレーニングをスタートして最初から頑張りすぎてしまう方の中には、1~2ヵ月でやる気を喪失してしまう人もいます。というのも、人間の体は最低でも3ヵ月くらいしないと変化が目に見えづらいんです。脂肪が燃えて体重や体脂肪など数字に変化が現れるのには3ヵ月くらいかかると言われています」

EXITりんたろー。

編集部「たしかに、りんたろー。さんから、『なかなかサイズダウンしないよぉ』といったおセンチなメッセージも届きますが、たいてい文末にwや顔文字がついているので、おおらかに見守っています(笑)」

中野最初の1~2ヵ月すごく頑張りすぎると『これだけやっても変わらない』と、変化が現れる前にあきらめてしまう人もいるんです。でも、中には最初から突っ走って、そのモチベーションを保ち続ける方もいらっしゃいます」

編集部「りんたろー。さんはどちらなんでしょうか?」

EXITりんたろー。

中野「最初は心配だったんですが、何回かトレーニングをするうちにりんたろー。さんは後者かなと思うようになりました。いくらキツいトレーニングをしても、りんたろー。さんの場合、やらされている感じがしないし、イヤだけど頑張っているというわけでもありません。セッションが終わった後は、すごく気持ちいいみたいで、シャワー室からとても幸せそうな顔で出て来られます」

編集部「幸せそうな顔。なんかわかる気がします」

EXITりんたろー。

一度伝えたことはきちんと頭に入る

EXITりんたろー。

中野「よくビールをおいしく飲むために、サウナで汗をかく人っていますよね。それと同じ感覚でりんたろー。さんの場合は、運動後の気持ちよさを味わうために、自分を追い込んでいる感じです」

編集部「たしかに、初回のトレーニングで、『こんなに気持ちいいって感じるのは久しぶり』だって感動してらっしゃいました」

中野「疲れていても、『もうイヤだ』という顔を見たことはありません。キツめのトレーニングもいつも楽しそうにやっていらっしゃるので、これなら続けていけそうだと思っています」

中野先生

編集部「今のりんたろー。さんはちょうど進化の途中なんですね?」

中野「そうですね。トレーニング指導していてビックリするのは、りんたろー。さんの地頭の良さです。運動の順番やどの部位を意識して鍛えていくのかなどを、セッション中にサラッと説明しながら指導しているんですが、りんたろー。さんは一回しか伝えていないことを、ほとんどの場合、きちんと覚えています。私の経験では、アスリートも含めて、100お伝えしたら50とか30くらいしか理解していない方が多いんです。何度も同じことを伝える場面は少なくないんです。けれど、りんたろー。さんは一度お伝えすれば、次のトレーニング時まで必ず覚えているので、念押しをする必要がない。本当にクレバーで優秀なクライアントさんだと思っています」

EXITりんたろー。

自炊のていねいさに先生もビックリ!

編集部「食事もラインで逐一チェックしていただいていると聞きました。みなさんに食事指導をされているんですか?」

EXITりんたろー。

中野「ラインで送るのを面倒くさいと思う方もいらっしゃるので、言葉だけで説明する方もいます。りんたろー。さんの場合は『見て欲しい』ということだったので毎食、写真を送っていただいています。外食の写真も送ってくれるんですが、食べる前の写真と『揚げ物は残しました!』という報告もかねて、ちゃんと残した後の写真も送ってくれるんです」

EXITりんたろー。食事

編集部「そうなんですよね。以前、集中的にボディメイクしている時期に送っていただいていたのでわかります。たまに、息抜きのためのチートデイな時も、それもきちんと報告いただいていましたし。正直なところと、一度決めたら面倒くさがらないところは本当にすごい、といつも感心しています。今回も、取材の初セッションだった日の夜に、『玄米を5合炊いて150gずつ小分けして冷凍したよ』と報告をいただきました。目標を決めたら、実直に実践する方だなぁ、と感心するばかりです」

中野「本当にまじめに取り組んでいらっしゃいます。私の指導通り、ごはん、メインの魚か肉、副菜、具だくさんのみそ汁を自炊した和食の写真をよく送ってくれます。すごくキレイに盛り付けされているし、副菜のバリエーションもたくさんあるし、どなたかに託しているのかと思うくらいで」

EXITりんたろー。

編集部「お料理、お得意なんですよ。VOCEの企画でお料理の先生に習ったものを忠実にご本人が再現されているんです。お料理をする所作がとてもていねいなところも印象的です」

EXITりんたろー。お弁当
編集部が「お弁当も続けられていて、本当にすごいです!」と感心すると、「詰めるだけだから」とサラリ。

中野「ほんとですか? それはビックリです。今まで一人暮らしの男性のクライアントに食事写真を撮ってもらうと納豆は必ずパックのままなんですよ。りんたろー。さんはちゃんと小鉢に移されていたので、絶対、どなたかが用意されているのかとばかり。ご自身で作っていらっしゃるとは、すごいですね!」編集部「自炊するようになって、食事に対しての意識も変わられて、一食、一食を大切にしたいという気持ちも高まってきているようです」

EXITりんたろー。お弁当
食事後、すぐにお弁当箱を洗いに行く姿も印象的。

中野「タンパク質の計算もきちんとできるようになってきていますね。届いた写真を見ながらビタミンが足りなさそうな場合には果物をとりましょうとアドバイスをすると、次にはちゃんとフルーツが写っていて」

編集部「わかります。本当に素直な方ですよね。先生、トレーナー心をくすぐられまくりですね」

EXITりんたろー。

中野「そうですね! 以前は、糖質オフが痩せる食事だと思っていたということですが、今では脂肪を燃やすために糖質のエネルギーが必要だと頭で理解されて、ごはんをちゃんと3食とっています。脂肪を燃やして、体をつくるための栄養バランスに気をつけながら食事ができるようになっているなと感じています」

編集部「『必要なものがわかってきたから、外食でも困らないようになってきた』ともおっしゃってました」

EXITりんたろー。食事
外食する時も、栄養バランスを考えながら。

中野「理論を聞くのも好きで、自分から疑問をどんどん聞いてくれるので、こちらもできるだけ詳しく体のこと、食事のことをお話ししています。説明すると『なるほど!』と食いついて、理論を聞けば聞くほど、それがトレーニングを続けるための、良いモチベーションになっているようです」

編集部「りんたろー。さんは打てば響く、優秀なクライアントですね」

EXITりんたろー。

半年後の理想のシックスパックが夢ではなく現実に!

編集部「今後はどのようにトレーニングをしていく予定ですか?」

EXITりんたろー。

中野「今は脂肪を燃やすために脚と背中の大きな筋肉を鍛えて成長ホルモンを出した後の有酸素運動。それに加え、悩みの猫背を治すためにバックライン(背中側)の筋肉を鍛えて体を後ろに引っ張る力を強める筋トレ。この2本柱でトレーニングをしています。今後、脂肪がとれてきたら、シックスパックをキレイに出すために腹筋を強化するトレーニングを加えていくかもしれません。でも今はまだ皮下脂肪を落とすことに全力を注いでもらっています。今鍛えても脂肪で腹筋が全然見えてこないので、おそらくやる気が落ちてしまいますから。まずはりんたろー。さんのモチベーションをキープしたまま、理想の体型に近づけていきたいと思っています」

編集部「かなり期待できそうですね。楽しみです!」

EXITりんたろー。

【直近のりんたろー。さんは?】

中野「スケジュールがタイトで、なかなか定期的に運動する時間を確保できないようですが、先日のエコー測定ではほぼ内臓脂肪がなくなっていました。食事だけでここまで変化することにびっくりされていました。内臓脂肪がなくなったので、有酸素運動をすると皮下脂肪が使われるようになると思います。本来ならば運動頻度をぐっと上げたいところですが、仕事とのバランスを考えながら燃え尽き症候群にならないように無理なく指導していきます。私も毎回楽しく取り組ませて頂いております」

変わったのは食事、そしてマインド

編集部「中野先生からはとても褒めていただいていますが、りんたろー。さん自身はどう考えていますか?」

りんたろー。「先日、中野先生から『内臓脂肪がほとんどなくなりました』と数値を見せていただき、モチベーションがめちゃくちゃ上がりました! 成長ホルモンを爆上げするトレーニングと、その後のランニングは、正直、『本当にキツい』と思うこともあるけど、ちょっとサボると数値にすぐに出てくるからやらないわけにはいかないという気持ちになるし、逆に真剣に取り組めばいい数値がすぐに出る。知ってか知らずか、中野先生がちょいちょい僕の直近の数値を見せてくるので、モチベーションを切らさずに楽しんでトレーニングを続けられています」

編集部「中野先生、傍目で見ていても、クライアントのモチベーションのコントロールが本当にお上手だなぁ、と」

りんたろー。「みなさんもそうだと思うけど、ダイエットって2週間とか1ヵ月とか、短い期間で成果を出すことを求めてしまいがちじゃないですか。実際に、僕もそういうところがありました。だから、食事制限を始めても、気が緩んで1回サボると途端に『もう、やめた!』って簡単に投げ出しちゃう。でも、今回は無理なく長期間でゴールを目指そうと中野先生と相談して決めているから、ちょっと食べすぎちゃったり、トレーニングするインターバルが空いてしまってもまったく焦りがないんです。心に余裕があるんですよ。そういう気持ちの余裕がこれまでの体づくりとは違う気がします」

編集部「自分の体と一番付き合っていかなくちゃいけないのは自分なわけなので、そのマインドの変化は、ボディメイクする上ではとても大切なことですね。短期的な結果を求めて、筋肉量を減らしてしまったりする方はとても多いと思うので」

りんたろー。「はい。マインドももちろんですが、中野先生の指導を受けて変わったのは食事かな、とも思います。好きなのに太ると思い込んでガマンしていたご飯も牛乳も解禁できたのは本当に嬉しかった。解禁当初は『太るんじゃないか』って、かなり心配だったんだけど」

EXITりんたろー。食事
彩りやメニュー、盛り付けが確実に進化しているような!? 「“かっこつけしぃ”なので、それはSNSのおかげだと思うよ!」。今後も、進化する食卓がSNSで話題になりそうです。

編集部「『リバウンドしそうでこわい』と、ちょっとおセンチになっていた時もありましたものね」

りんたろー。「ですね。でも、これが全然太らなくてビックリ。だから、食べても罪悪感がない。むしろ、数値で内臓脂肪が減ってイイ感じに脂肪が落ちているのは把握できているし、筋肉量は増えています♡ しかも、3食しっかり食べているおかげで、間食する量がガクンと減りました」

編集部「見た目に変化がなくても、数値に表れていると自分が前進しているのがわかって、焦らずに済みますね」

りんたろー。「そうそう。もう、体は脂肪を減らす準備が整っていることが数値ではわかっているので、あとは、有酸素運動をどれくらい頻度を上げてできるかが勝負。トレーニングは月に3回程度通うのが今のところは限界だから、あとは仕事とのバランスを見ながらセルフでどれだけ頑張れるか、かなと」※仕事帰りにタクシーを使わず、早歩きで1時間かけて帰ることもあるのだそう。

編集部「お忙しいわりに、夏バテすることもなく、体調も良さそうですね」

りんたろー。「正しい食事と運動が習慣化できてきていることが大きいと思います。もちろん、お肌の調子だっていいし! きちんと成果を出したいと思うので、VOCE読者の皆さんは温かい目で見守っていただければ」

数々のアスリートのトレーニングを担当する中野先生も、クレバーなクライアントだと太鼓判を押すりんたろー。さん。今後、お腹の脂肪布団が消え、腹筋がお目見えするその日まで、VOCEでは引き続き、りんたろー。さんの『シックスパック』の行方を追っていきます!

【今日の一句】いつの日か なりたい自分に なれるよう

EXITりんたろー。、中野先生

さぁて、来週のりんたろー。さんは?

内臓脂肪も落ち、シックスパックへの道筋が見えてきたりんたろー。さん。定期的に体を動かすようになり体調が改善されているものの、時に眠りが浅くなり、寝つきが悪くなっているご様子。このままでは、疲れやすく、交感神経が優位な体質に簡単に逆戻りしてしまうことが懸念されます。編集部からの「やっぱり自律神経と真剣に向き合った方が良いと思います」とのアドバイスに、「僕の体の問題の根本はやっぱり自律神経なのかもしれません。本格的に向き合ってみたい!」というりんたろー。さん。次回からは、呼吸で自律神経をコントロールする方法を提唱し、名門ハーバード&ソルボンヌ大学の教授を歴任した経験もある、医師で医学博士の根来(ねごろ)秀行先生に弟子入り。自律神経に振り回されない真の“強靭な男”を目指します!

来週はお休みです。

次回(9月15日)、「りんたろー。自律神経との対峙」

今回訪れたのは……

会員制パーソナルトレーニング施設

CLUB100

https://club100.sport-motivation.com/aboutus/

デジタルシングル『なぁ人類』
©️Sony Music Labels

【NEWS】
ソニーミュージックよりメジャーデビュー。デジタルシングル『なぁ人類』、配信中! ニューミニアルバム『GENESIS』9月15日発売決定。

【プロフィール】
りんたろー。
1986年生まれ。2008年4月、東京NSCに14期生として入学。2017年末に兼近大樹を誘い、お笑いコンビ「EXIT」を結成。ネオ渋谷系チャラ男漫才と称するしゃべくり漫才のツッコミを担当。ネタ作りも担う。
【Twitter】@rinnxofficial
【Instagram】@Rin_the_Sky
【note】https://note.com/rin_official
【YouTube】EXIT Charannel
【TikTok】@exit_official
【りんたろー。個人YouTube】EXITりんたろー。のYouTubeチャンネル

中野ジェームズ修一
フィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士、会員制パーソナルトレーニング施設『CLUB100』最高技術責任者。元卓球日本代表の福原愛選手や陸上の神野大地選手ほか多数のオリンピック選手、多くのトップアスリートを個人指導している。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル教科指導を担当。著書は『世界一やせる走り方』(サンマーク出版)ほか多数。
Twitter @nakanojames
Instagram nakano_james

撮影/目黒智子 取材・文/山本美和

元記事で読む