注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ファッション
  3. ブラの色で深層心理がわかっちゃう!? みんなの下着事情が判明!

ブラの色で深層心理がわかっちゃう!? みんなの下着事情が判明!

  • 2015.7.11
  • 2771 views

「今日はちょっと気合いを入れたいから、こっそりブラの色を攻撃的にしようかな」

見えない部分だからこそ、下着の色に気を遣っているという女子も多いのでは?

一口に“勝負下着”といっても、人それぞれ感覚は違いますよね。あなたは、何色の下着が勝負下着ですか?

 

 

■みんなが“一番持ってる”下着の色は?

『gooランキング』が発表した「持っている下着で一番多い色ランキング」によると、みんなが持っている下着の色で最も多かったのは“黒”!

セクシーなイメージのある“黒のランジェリー”ですが、案外この色を定番色としている人が多いようです。

2位にはピンク、3位には白が定番のランジェリーカラーとしてランクイン。色ってさまざまな意味を持つことも多いですが、いったいこれらのカラーには、どんな深層心理が隠れているのでしょうか。

 

■それぞれの色が持つ意味

(1)黒

黒の下着を身に着けているときの深層心理としては、“中立”“ポーカーフェイス”などが挙げられるんだとか。

他者とのかかわりが多い日には、黒の下着を身に着けると、偏った視点を持たずに済むかもしれませんね。

 

(2)ピンク

ピンクの下着を身に着けているとき、人は“愛したい”“愛されたい”と思っていることが多いんですって!

恋愛運を上げたい日には、ピンクの下着を選ぶと良さそうです。

 

(3)白

白には、“清潔”“純真”などのイメージがありますよね。白い下着を選ぶ人の深層心理は、“常に清らかでいたい”というものなんだとか。

自分が正しいと思うことを貫き通したいときには、白い下着を身に着けてみると、周りに惑わされず自分の意見を発信できるかも!?

 

肌に直接触れる下着は、思った以上に私たちの精神状態に大きな影響を与えているのかもしれません。明日の下着選び、ちょっと工夫してみると、1日が少し違ってくるのかもしれませんよ!

 

【参考】

※ 持っている下着で一番多い色ランキング – gooランキング