1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結末!不倫現場で修羅場!藍子“堀未央奈”「もう嫌だ…」《サレタガワのブルー 最終話》

結末!不倫現場で修羅場!藍子“堀未央奈”「もう嫌だ…」《サレタガワのブルー 最終話》

  • 2021.8.31
  • 5337 views

俳優の犬飼貴丈、女優でモデルの堀未央奈らが出演の火曜深夜ドラマ『サレタガワのブルー』(TBS系)の第8話が2021年8月31日(火)深夜1:28〜放送される。

サレタガワのブルー
©girlswalker All Rights Reserved.

©セモトちか/MIXER/集英社 ©「サレタガワのブルー」製作委員会・M

新進気鋭のグラフィックデザイナーとして在宅で働く田川暢(犬飼貴丈)は、外に働きに出る妻・藍子(堀未央奈)のために家事を完璧にこなす出来る夫。最高にかわいい最愛の妻のまぶしい笑顔を守るため、藍子に尽くす結婚生活に幸せを感じていた。ある日、とある店で人目をはばからずイチャつく男女を目にした久民。その女性の横顔を見た途端、呆然としてしまう…。

『サレタガワのブルー』第8話あらすじ
サレタガワのブルー
©girlswalker All Rights Reserved.

©セモトちか/MIXER/集英社 ©「サレタガワのブルー」製作委員会・M

意を決して自宅に突入する暢(犬飼貴丈)が寝室のクローゼットを開けると、隠れていた和正(岩岡徹)と藍子(堀未央奈)を見つける。ついに藍子と和正の不倫の現場を押さえたのだ。

サレタガワのブルー
©girlswalker All Rights Reserved.

©セモトちか/MIXER/集英社 ©「サレタガワのブルー」製作委員会・M

観念してクローゼットから出てきた和正はそこに梢(高梨臨)の姿を見つけると狼狽える。更には弁護士の吹田(加治ひとみ)も加わり、壮絶なシタガワとサレタガワの修羅場が始まる…。

『サレタガワのブルー』概要

第8話 放送 8月31日(火)深夜1:28〜(TBS系)

《出演》犬飼貴丈 堀未央奈 岩岡徹 中田圭祐 染野有来 希代彩 吉田志織 加治ひとみ 高梨臨
《原作》セモトちか
《脚本》舘そらみ
《公式サイト》https://www.mbs.jp/saretagawa-blue/

【ストーリー】
主人公・田川暢(たがわのぶる)はイケメン、デザイナーで高収入、愛妻家の誰もが羨むイイ夫。大好きな妻・藍子(あいこ)に尽くし、家事に仕事に努力を惜しまない。藍子も家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、ラブラブな2人。一見幸せそうな夫婦生活を送っていた暢だが、ある事実を目の当たりにする。彼が見たのは職場の上司との不倫を全力で楽しんでいる藍子の姿だった…。「まさか藍子さんが…そんなはずはない…」優しく可愛らしい藍子が自分を裏切るはずがない。だがそんな願いは届かなかった…修羅場を迎え、自分の欲望に忠実に生きる藍子に、復讐を決意する暢。「いい女はね、自分の望みは確実に全部叶えるの」暢に、史上最凶の不倫妻を裁くことはできるのか!?

元記事で読む