1. トップ
  2. 恋愛
  3. 9月前半の恋愛運第1位は山羊座! LUAが告げる12星座恋の運命

9月前半の恋愛運第1位は山羊座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 2021.8.26
  • 32533 views

――LUAが告げる、9月1日~15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★9月1日~15日の星の動き★
金星が、天秤座から蠍座へと移動していく9月の前半。対外的な印象や理想を求める恋愛から、真実の愛を目指す恋愛へと移行していく時期に。相手のマイナス面を見て怯むことなく受け止めることができた人だけがつかむことのできる、ディープな関係に進展できるかが、恋愛成就の決め手になります。見たくない相手の姿を受け入れることがテーマ。

そんな9月前半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 山羊座……気合を入れない恋のスタンスでモテ度アップ
どんなことを聞いても、あっさりと受け入れてしまえるこの時期の山羊座。「そっか」と受け流していく姿勢が功を奏し、恋模様に吉を運ぶでしょう。こだわりすぎないことが、チャンスを大きくするときです。いつも計画的なあなただからこそ、たまにはゆるくいくのもいいはず。しっかり者のあなたが垣間見せる油断が恋の入口になります。考えすぎないラフさが、出会いと人気を生むでしょう。

■第2位 乙女座……振る舞いが恋の種まきに
相手への配慮が光るときです。どんな人を前にしようと、その人にうまく合わせて、適当な距離感を保つことができるでしょう。聡明でスマートなあなたの振る舞いは、あなたを売り込む無言のアピールになります。評判やウワサが独り歩きをして、あなたを紹介したいという人や、恋心を抱く人が現れるはず。カップルは、恋人がいることを暗黙の了解にするために、それっぽさを匂わせておいて。

■第3位 牡牛座……誰とでも友になれる自然さが相手を魅了
自分のことを、他人事のように聞き流していくあなたが浮かんできます。この無頓着さが、この時期のあなたの恋愛運を高めていくでしょう。肩ひじを張らないナチュラルさが、相手からの好感を呼び、自然と恋心が芽生えていく流れに。相手のことを、「恋のターゲット限定の存在」として見ないニュートラルさが、この時期のあなたの恋の強みになります。さわやかな友として人に接しましょう。

4位以降はこちらの星座!

■第4位 蠍座……遊び半分の行動が恋の発端に!?
おもしろ半分に挑戦したり、興味本位だけで首を突っ込みたくなることがありそうなこの時期の蠍座です。あなたにしてめずらしく、慎重さが減っているのでしょう。ちょっと軽はずみなことをして、自分でも驚くことがありそうです。しかし、こうした他愛のない行動が、恋のきっかけを生む動力になるでしょう。恋の駆け引きを仕掛けるなら、「ちょっとからかってみよう」というライトさが必殺技に!?

■第5位 魚座……恋はどこに落ち着くのか!?
大胆行動が目立ちそうな9月のはじまりに。中途半端にしておくことに気が済まなくなって、白黒の決着をつけたくなっていくのでしょう。カップルは、続ける、別れる、結婚するかを、片思いの人は、諦めるか、恋の成就のためのラストアクションを起こすなど、恋の落とし前をつけようとする流れに。出会いを待っている人は、手当たり次第に出会いを探すという決意で恋人をゲットしそう。

■第6位 蟹座……恋の新天地を目指して
9月前半の蟹座の恋は、新しいはじまりに向かっていくでしょう。出会いを待っている人は、出会いを自ら開拓する流れに。カップルは、2人で新しいことをはじめるなど、2人で新たな試みに挑戦することがありそうです。片思いの人は、相手との関係を一新する驚きの出来事を巻き起こす暗示があります。いずれにしても、あなた自身が行動し、恋の新天地を目指していくことになるでしょう。

■第7位 天秤座……見返りを求めぬ気持ちを恋に向けて
相手を想う気持ちからの親切で、人をサポートすることが増えていくのかも。人から感謝をされて、喜ばしく感じることがあるでしょう。しかし、一方で、好きな人や恋人のためにした行いを当り前のように受け流されたと思い、「尽くしているのに……」と、心を病むことがありそうです。リターンを求めると苦しくなります。してあげても、してもらっても、ライトにとらえましょう。

■第8位 双子座……恋の手応えを肌で感じたい衝動に
恋の重みや醍醐味を、何かしらの恩恵として実感したくなっているのかも。気持ちがあるなら、それをギフトや行いという形にして、しっかり表してもらいたくなるのでしょう。「好き」という気持ちや言葉だけではなく、「好きなら」を具体的に示してほしい衝動に。募集中の人は、安っぽい場所での出会いよりも、高級感のあるスポットでの出会いに意識が向かいそう。片思いの見切りの予感も。

■第9位 水瓶座……おとな気のなさを恋に活かせるかどうか
よくも悪くも、あなたのピュアさが表立ってくるのかも。無意識的な言動にも、思ったままの行動や発言にも、率直な気持ちが表れてしまうよう。顔に出さないほうがいい状況でも、こうした面が影響し、おとな気のない人と思われてしまうことも。ところが、そんな素のあなたに魅力を感じ、恋心を温めはじめる人がいそう。いずれにしても、あなたは気づかず、恋のステータスは現状維持に。

■第10位 牡羊座……野心よりも純粋な恋心を大切に
恋愛はもちろん、そのほかのことにも、こうしたい。こうあるべきという方向に舵を切りたくなっていくのかも。思う通りに進展させようと、あらゆる手を尽くそうとする様子が浮かんできます。しかし、焦ったり、無理に進めようとゴリ押しをすると、かえって芳しくない方向に進んでしまうでしょう。「こうしたい」という意思を持っていても、状況に合わせて動いていくほうがうまくいくはず。

■第11位 獅子座……恋する自分に酔わないように!
恋人や好きな人のために役立つ自分に酔いしれてしまう予感。相手のこと以外は何も目に入らないという雰囲気で、ひたすらのめり込み、幸せを感じていくのでしょう。それはそれでハッピーという面もありますが、相手がダメな人だったときは気がかりに。あなたが尽くすことで、相手をよりダメにしてしまう可能性があるからです。出会いを待っている人も、夢の恋に酔う癖があるなら要注意!

■第12位 射手座……自分よりも相手の気持ちにフォーカスを
いつもなら、次から次へと歩みを進め、過去にとらわれることのないあなたが、その場に留まってしまうみたい。サラッと流せず、そのときの思いにとらわれてしまうことがあるのでしょう。自らの行いに相手が気づかぬときや、気持ちを汲んでもらえなかったと感じたときに、憎しみを感じてしまうことも。それが恋に影響すると、自らの気持ちを優先する利己的な恋になってしまうことに。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

【各星座の恋のお告げはこちら】

元記事で読む
の記事をもっとみる