1. トップ
  2. グルメ
  3. 【New Open・城山大塘】 国産そば粉100%で作った香ばしいスイーツガレット!

【New Open・城山大塘】 国産そば粉100%で作った香ばしいスイーツガレット!

  • 2021.8.19
  • 1175 views

OPEN/2021年4月

こんにちは! 今回がお初のリドレイです。

先日、仕事で伺った先で、近くの倉庫の窓からフランス国旗がのぞくカフェを発見しました!

コーヒーとガレットのお店「Café le Ciel(カフェ・ル・シエル)」

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

グレー一色に塗られた外観。場所は西区の高橋稲荷神社近く。 住宅街の奥まった場所にあり自宅倉庫を改築された店舗です。駐車場入口のフランス国旗の看板を目印にしてくださいね!

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

店内は一転して、アンティークが基調のインテリアがお洒落!

倉庫にあった古い家具やテーブルがそのまま利用されています。 「使えるものは全て利用したい」というリサイクルにこだわった、オーナーのセンスが見事に生かされています。

元銀行員が脱サラしてOPENした、ガレットの専門店

オーナーは元銀行員。ガレット好きが高じて銀行を辞め、飲食店で3年修業しながらガレットを食べ歩いたそう! そして今年の4月に、念願のカフェをオープン!

出典:リビングくまもとWeb

売りはなんといっても「ガレット」。絶品のガレットが9種類あり、統一料金800円(税込)で頂けます! コーヒーとセットで1000円(税込)。

出典:リビングくまもとWeb

オーナーはコーヒーにも造詣が深く、こだわりの6種類から選べます(平日は2種類から選択)。 しかも試飲までできるので、好みの味を探してください!

夏らしいスイーツ系ガレットを注文!

この日は、夏らしく他店にはない「スイーツガレット」800円を注文! 鉄板の上でクレープみたいに焼かれたそば粉100%の生地。見事なへら使いで四角に折っていきます!

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

「スイーツガレット」がやってきました! キャラメルアイスとマロンクリームのトッピングです。アイスとクリームにキャラメルソースとナッツがまぶされ、冷たさと香ばしさと相まってたまりません! ほのかに苦みのある、グアテマラフレンチコーヒーが程よく甘みを調和してくれます。

イチ押しのガレットはスノーマン!

出典:リビングくまもとWeb

せっかくなので、イチ押しガレットを紹介。 その名も「スノーマン」。見た目をそのまま命名!? 焼き上げた生地で卵とチーズを包み込み、さらに焼き上げ、最後に生ハムと野菜を載せた「スノーマン」の完成! 目玉焼きがスノーマンの「お鼻」で…あとは想像してみてください。

出典:リビングくまもとWeb

ほかにもオススメの「スモークサーモンホワイトソース」800円

出典:リビングくまもとWeb

ほどよく塩気がきいた「生ハムホワイトソース」800円

出典:リビングくまもとWeb

旬の野菜を使った温野菜トッピングの新メニューは+200円で新登場の予定

雑貨や野菜の販売コーナーもあります!

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

店内には手作り雑貨の販売コーナーもあります。 さらに地元・城山地区の農家さんから届く、旬の野菜直販売(ナス、カボチャ、ズッキーニ、小倉、サニーレタスなど)コーナーがあり女性に嬉しいスペース。

「カフェ・ル・シエル」では車椅子の方にもご来店いただきたいとのことで、店内のバリアフリーはもとより別途入口が用意されています。 「ご来店の際は気軽に声をかけてください」とオーナー。

出典:リビングくまもとWeb

たまたま娘さんがお手伝いに来られていましたので、親子で遠慮がちにツーショット。 ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

リビング熊本スタッフ/リドレイ

【2021年4月OPEN】 Café le Ciel(カフェ・ル・シエル) 住/熊本県熊本市西区城山大塘2-2-28 営/11:30〜14:00 土日曜~16:00 ※8月末までの営業時間です 休/木曜・金曜休(不定休あり) ※駐車場あり、全席禁煙 096-201-4109 Instagram @cielgalettecafe

元記事で読む