1. トップ
  2. 防弾少年団「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」参加が確定 10月2日開催

防弾少年団「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」参加が確定 10月2日開催

  • 2021.8.18
  • 1410 views

グループ防弾少年団が「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」に出演する。

18日、「ザ・ファクト・ミュージック・アワード(THE FACT MUSIC AWARDS、TMA)」組織委員会は「防弾少年団が来る10月2日、オンラインで開催される「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」への出演を確定した」と明らかにした。

「ザ・ファクト・ミュージック・アワード」で3回連続で大賞を獲得した防弾少年団は「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」にも参加して空前絶後の4回連続大賞に挑戦する。

全世界のK-POPブームを主導し、毎年記念碑的な記録を生み出している防弾少年団は2021年にも新たな歴史の1ページを加えている。防弾少年団は今年発表したシングル「Butter」と「Permission to Dance」を通じて米国ビルボードのメインチャート「HOT 100」で10週連続1位となる圧倒的な底力を発揮した。

特に「Butter」は、ビルボード「HOT 100」チャートで7週連続1位を記録し、自分たちの新曲である「Permission to Dance」に1位を明け渡したが、再び「Butter」でトップを奪還するという珍記録を打ち立てた。「Butter」は9週間1位の座を守り、2021年「HOT 100」最多1位記録さえ更新した。

これに加え防弾少年団が「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」でまたどのような特別な舞台を披露するのかに関心が集まっている。昨年行われた「2020ザ・ファクト・ミュージック・アワード」で、まるで一本の映画を見ているかのような魅力的な公演を披露した防弾少年団は今回の授賞式でも全世界のファンたちの五感を魅了する完成度の高いパフォーマンスを披露する予定だ。

一方、「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」は新型コロナ拡散を防止し、全出演者とスタッフとファンの安全のために10月2日、オンラインで開催される。授賞式と関連した具体的な情報は新しくオープンした「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」公式ホームページを通じて、今後公開される。

「2021ザ・ファクト・ミュージック・アワード」のオンライン1次投票も9日から進行中だ。


元記事で読む