1. トップ
  2. 恋愛
  3. 不安になった!自分が【根っからの恋愛体質】だと気付いた瞬間とは

不安になった!自分が【根っからの恋愛体質】だと気付いた瞬間とは

  • 2021.8.13
  • 637 views

自他ともに認める恋愛体質な人間だという女性もいますよね。反対に、恋愛にそこまでのめり込むタイプじゃないと考えている女性もいるでしょう。


自分では、恋愛体質じゃないと思っていても実はその気があるという女性はいます。そこで、自分が根っからの恋愛体質だと気付いた瞬間について紹介します。もしかしたら自分もそうかもしれないと思う女性は、参考にしてください。

寂しいと男性と会う

一人でいるのが寂しときに、男性と会おうとしている自分に気付いて恋愛体質だと意識する女性もいます。女友達ではなく、男性を選んでしまうのです。


寂しい時に人に会いたいと思うことは誰にでもあるでしょう。一人でいるのが寂しいので、人と会えば満足するものです。あえて男性を選んでいるのは、あわよくば恋仲になろうという下心があるからなのです。

他の男性を見る

付き合っている彼氏との関係がうまくいかなくなった時に、他の男性に目を向ける女性も恋愛体質だと言えるでしょう。次のターゲットを無意識のうちに探してしまいます。


彼氏と別れることになると、依存先がなくなってしまいます。早めに次の彼氏候補を見繕っておくことで、彼氏がいなくて寂しい時間を少しでも減らそうとしているのです。

服が適当になる

好きな人がいない時は、見た目に気を使わない女性も恋愛体質だと言えるでしょう。自分のためというわけではなく、男性によく見られるためだけに見た目を良くしているのです。


好きな人から可愛いと思われたいと思うのは自然なことです。しかし、好きな人がいない時に見た目に無頓着になるのは、美意識をあげるモチベーションが保てないのです。自分のために、見た目を取り繕いましょう。

いつもキープがいる

数人のキープ男性がいることに気付いて、恋愛体質を意識する女性もいます。友達以上恋人未満の男性を常にキープしておいて、いつでも恋仲になれるようにしているのです。


彼氏にと別れることになっても、キープ君たちの中から一人選んで新しい彼氏を作ります。そうすることで、彼氏がいない時期をなくすことができるのです。

恋愛以外にも楽しいことがある!

恋愛体質の女性は、恋愛以外の楽しみを見つけることができません。いろんなことにチャレンジして、他に楽しいことを見つけることで恋愛体質を改善できますよ。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む