1. トップ
  2. 恋愛
  3. イ・ビョンホン、Coupang Play『SNL KOREA』初回放送のホスト役で出演

イ・ビョンホン、Coupang Play『SNL KOREA』初回放送のホスト役で出演

  • 2021.8.13
  • 369 views

俳優のイ・ビョンホンがCoupang Play初のオリジナルコメディショー『SNL KOREA』の最初のホスト役で出演する。

9月4日(土)に初放送される『SNL KOREA』初回のホスト役として俳優のイ・ビョンホンが出演を確定、これまでになかった歴代級のシーズンの幕開けを予告する。

エミー賞受賞に輝くNBC代表番組『SNL(Saturday Night Live)』がCoupang Playを通じて4年ぶりに戻ってくる。

イ・ビョンホンはインサイダーズ/内部者たち』、『白頭山大噴火』、『南山の部長たち』、ドラマ『ミスター・サンシャイン』、そして公開前の『非常宣言』に至るまで作品ごとに驚くべき変身を繰り返してきた名実共に韓国を代表する俳優だ。

国内だけでなくハリウッドでの活躍に続き最近、カンヌ映画祭の閉幕式に出席し世界的な地位を立証した。

『SNL KOREA』は新しいOTTプラットフォームのCoupang Playを通じて放送される。『SNL KOREA』の制作会社、A Storyのアン・サンヒ本部長は「胸が騒ぐ。歴代級のシーズンを始められそうだ」と伝えた。

Coupang Playのキム・ソンハン総括ディレクターは「『SNL KOREA』をCoupang Playで復活させることができて期待が大きい。多くのお客様に笑顔を提供できるきっかけになってほしい」と感想を伝えた。

シン・ドンヨプをはじめ、アン・ヨンミ、チョン・サンフン、キム・ミンギョ、クォン・ヒョクスまで『SNL KOREA』を代表するタレントはもちろん、YouTube「Psick Univ」のキム・ミンス、Red Velvetのウェンディ、俳優のチャ・チョンファ、キム・サンヒョプ、チュ・ヒョンヨン、イ・ソジンなどニューフェイスが加わった『SNL KOREA』は、さらにグレードアップし新しい無我の境地で笑いを誘うだろう。

初回ホスト役のイ・ビョンホンを皮切りに10回にわたって視聴者と会う『SNL KOREA』は、9月4日(土)の初放送から毎週土曜日の夜10時に公開される予定だ。


元記事で読む