1. トップ
  2. お仕事
  3. も~なんとかして!「クサそうだから正直イヤ…」と思う同僚の行動ランキング

も~なんとかして!「クサそうだから正直イヤ…」と思う同僚の行動ランキング

  • 2015.7.8
  • 446 views

社会人にとって“身だしなみ”はとても大事。「人は見た目じゃない、中身でしょ!」という意見もありますが、外見をきちんと整えている人=きちんと仕事をしてくれそう、と好印象につながりますよね。そんな中、ちょっと気になる情報を入手いたしました。

★うわ…クサッ!男子の半数が気にしている「女子の○○のニオイ」とは?

株式会社マンダムでは、夏に先駆けて25歳~49歳の働く男女にアンケートを実施。その結果、身だしなみに関する社会人のホンネが浮き彫りになりました! まずは、同僚の身だしなみで「どうにかして!」と思うポイントをランキング形式で見ていきましょう。

◆ビジネスシーン(職場)において、同僚など周囲の人の身だしなみで「どうにかしてほしい」と思うのはどんなことですか?

5位 清潔感のない服装 31.5%

4位 ボサボサの髪 32.7%

3位 フケ 40.2%

2位 ニオイ(口臭) 57.8

1位 ニオイ(体臭) 60.4%

 
1位が体臭、2位が口臭で「ニオイ」が上位を占める結果に! 確かに、最近では“スメハラ”という言葉もあるくらい、職場におけるニオイ問題はかなり深刻。フケやボサ髪は見ないようにすればなんとか我慢できる(!?)けれど、ニオイはなかなか避けられない……想像するだけでツラいですね(泣)。

Woman Insight編集部では、働く女子がどんなニオイに悩まされているのか聞いてみました。

「隣の席の男性社員。夏になると汗臭くて仕事に集中できない! 本人には言いにくいし、ひたすらハンカチで鼻をおさえて耐える日々です……」(29歳・一般事務)

「取引先の営業マンの体臭がヒドイ。会社が狭いこともあり、来社するとフロア中に体臭がプ~ン。姿を見なくても『今日来てるな』ってすぐわかります(泣)」(30歳・営業)

「口臭がキツいお局様。いい人だけれど、至近距離で話されると思わず顔をそむけてしまいます。さりげなくガムやミントを差し入れていますが、あまり効果なし」(26歳・秘書)

 

う~ん……ニオイのせいで仕事に支障が出るのは困りものですよね。だからといって本人に指摘するのは気が引ける……本当に厄介な問題です。そんな「ニオイ問題」に関して、もうひとつ働く男女に質問を投げかけてみました。それは、ニオってはいないけれど「うわ~、クサそう!」と思う行動について。

◆ビジネスシーンで、実際にはニオっていないのにくさそうに感じる「正直やめてほしい」と思う他人の行動は?

5位 頭を掻く 20.5%

あ~、いますよね……頭をボリボリかきむしる人。そういえば、最初の質問「同僚の身だしなみで『どうにかしてほしい』と思うこと」ランキングでも3位に「フケ」が入っていました。頭髪が不潔だと、ニオイだけでなくフケなど見た目にも悪影響が出るので、毎日の洗髪など最低限のケアは心がけてほしいものです。

 

4位 靴を脱ぐ 32.1%

これもかな~りキツい行動! デスクワークならともかく、外回りから帰って来てすぐに靴を脱ごうとする同僚……疲れているのに申し訳ないけれど「やめて~!!」と叫びたくなりますよね。さらにそれがボロボロの革靴&薄汚れた靴下だったら……(震)。女性でも営業など、よく歩く職種の人は注意が必要かも。

 

3位 シャツが汗で透けている 37.5%

出ました、夏には必ず出てくる「汗問題」。多少の汗なら仕方ないけれど、シャツがビショビショになるほど汗をかいていたら「クサそう……」と思うようです。さらに男性に関して「乳首が透けているのは見たくない」という女性が多く、ニオイ以外にも見た目にドン引きするパターンあり。

 

2位 汗がポタポタ滴っている 39.2%

3位と似ているけれど、コチラは主に顔まわりに流れる汗。これがスポーツの後なら「さわやか~❤」と好印象を持たれる場合もあるけれど、職場では4割近くの人から「正直やめてほしい」と言われてしまう……悲しいですね(泣)。とにかくビジネスシーンに登場する汗=クサくて迷惑、という構図が出来上がっているようです。

1位 汗染みができている 44%

なんと1位も「汗」! コチラはワキの汗染みを挙げる人が多数。Woman Insight編集部が働く女子に聞いたところ、「カッコいいと思っていた同僚でも、ワキ汗を見た瞬間萎える」「ワイシャツの黄ばみって、いかにもクサそう」「同僚が手をあげた瞬間、汗染みを発見して思わず息を止めた」などの意見が。やっぱり、みんなが不快感を抱くのは汗、しかもワキというピンポイントな結果になりました。

こうして見ると、夏場はとにかく汗=ニオイという感覚があるようです。職場での人間関係をスムーズに進めるためにも、汗・ニオイのケアは欠かせませんね。ニオイといえば男性のイメージが強いけれど、女子のみなさんも油断しているうちに「クサッ……」と思われないよう、上手にケアして夏を乗り切りましょう! (えんどうまゆみ)

情報提供元:株式会社マンダム