1. トップ
  2. おでかけ
  3. 香港のアウトドア・体験スポット紹介「Wellness in Hong Kong」特設サイト

香港のアウトドア・体験スポット紹介「Wellness in Hong Kong」特設サイト

  • 2021.8.11
  • 395 views
「橋咀洲」は、初心者でも安心のシュノーケリングスポットの一つ

香港政府観光局は、香港の豊かな自然を知ってもらうことを目的とした「グレート・アウトドア香港」キャンペーンで、「Welness in Hong Kong」特設サイトを2021年7月20日に開設した。

「ハイキング」、「スポーツ」、「観光」、「離島ポッピング」の4カテゴリーに、「アドベンチャー」、「古代の遺物」、「映えスポット」、「リラクゼーション」といったテーマを掲げ、夏の香港のアウトドア・アクティビティーを楽しめる全13か所を紹介している。

最先端の都市から少し車を走らせれば、豊かな自然が広がる

香港は総面積の70%以上が山地や森林、島々などの自然が占めている。どの方角でも、街から車で30分ほど移動すれば、美しい砂浜や亜熱帯の森、高層ビルを見下ろせる山沿いのハイキングコースなどにアクセスできる。「豊かな自然」と「最先端の都市」がコンパクトに隣り合っている点が、知られざる香港の魅力の1つだ。

例えば「ハイキング」カテゴリーでは、新界北東部に位置する船湾郊野公園内の滝、新娘潭を眺めながらくつろぐコースが紹介されている。「新娘潭自然教育径」を歩けば、2つ目の滝「照鏡潭」や、1906年に作られた「新娘潭石橋」など、インスタグラムで人気のスポットを通れる。SNS映えする写真を取りながら、のんびりと散策するのにもってこいだ。

スポーツを楽しみたい人には、カヤックやシュノーケリングを提案している。特設サイトには「夏の暑い時期になると、多くの香港人が海岸でシュノーケリングをする」とあり、初心者でも安心して楽しめる浅瀬のスポットがたくさんあるという。その一つが、新界の西貢区にある島「橋咀洲」。のどかなビーチ、山々や島々のパノラマビュー、色とりどりの海洋生物が生息する切れ目のないサンゴ礁を堪能できる。

「Wellness in Hong Kong」では、各場所をわかりやすく説明する動画や、周辺で出来る体験、アクセス方法を詳しく紹介している。オンライン上での地図表示に加えて、地図のダウンロードも可能だ。

元記事で読む
の記事をもっとみる