1. トップ
  2. グルメ
  3. 【中区立町】8/7 OPEN! わらび餅が飲める?!「とろり天使のわらびもち」

【中区立町】8/7 OPEN! わらび餅が飲める?!「とろり天使のわらびもち」

  • 2021.8.8
  • 1527 views

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。

今回は、8/7に広島にグランドオープンした わらび餅専門店「とろり天使のわらびもち」へ行ってきました!

とろーり極上の「生」わらび餅を味わえる、本格わらび餅専門店「とろり天使のわらびもち」が いよいよ広島にもやってきましたよ~!

ケーキ屋さん?
出典:リビング広島Web

お店は、東急ハンズの路面電車を挟んだお向かい。 わらび餅屋さんですが、まるでケーキ屋さんの様な真っ白な外観です。 可愛い!!!

「飲むわらびもち」は3種類
出典:リビング広島Web
出典:リビング広島Web

「飲むわらびもち」ミルクティー・黒蜜・抹茶 650円(税込)

わらび餅大好きな私。週に一度は食べてます(笑) そのわらび餅が入ったドリンクなんて、絶対飲みたい!

ミルクティー・黒蜜・抹茶の3種類からどれにしようか迷いましたが、店員さんのおススメ&一番人気は黒蜜とのことで、今回は黒蜜に。

黒蜜はコーヒー味。 アイスカフェラテの中にわらび餅が入っていて、生クリームに黒蜜がかかっています。

わらび餅がドリンクの中でも本当にトロトロで、溶けてなくなるギリギリ?と感じるくらいでした。 「よく混ぜてお召し上がりくださいね」と手渡されましたが、混ぜすぎ厳禁かも?(笑) タピオカともゼリーとも違う、新食感がくせになります。

とろけるわらびもちを追求したからこそ味わえる「飲めるわらびもち」なんですね。

とろとろの「生わらびもち」

もちろん、飲むだけじゃなく食べるわらび餅のありますよ。

出典:リビング広島Web

「生わらびもち」 小箱 600円(税込)

とろとろ食感を追求したわらびもち。 和三盆・あずきの2種類で、半々セット(1,080円)もありました。 黒蜜の追加(50円)もOKです!

出典:リビング広島Web

「純生クリームわらびもち」 4個セット 1,800円(税込)

こちらは、生わらびもちの上に濃厚な純生クリームが詰められています。 これも美味しそう!

プレーン/2個・黒胡麻/1個・ほうじ茶/1個の4個セットです。

こだわりの「新わらびもち」

生わらびもちは、山菜のワラビの根の部分10kgからわずか70gしか採れないという 貴重な「本わらび粉」を使って作られています。 きな粉も、色や味が濃く、本来の風味がより際立つよう 焙煎温度や時間など細部までこだわり抜いたこだわりのきな粉を使用。砂糖不使用とのこと。

出典:リビング広島Web
出典:リビング広島Web
出典:リビング広島Web
出典:リビング広島Web

口の中でトロッとほどける幸せ。 とろーり極上の「生」わらび餅体験してみませんか?

わらび餅専門店「とろり天使のわらびもち」 住所: 〒730-0032 広島県広島市中区立町1-1 Bell Plaza1F 電話番号:070-1776-1040 営業時間:11:30-19:00 定休日:なし 駐車場:なし https://www.torori-tenshi-no-warabimochi.com/

元記事で読む