1. トップ
  2. 恋愛
  3. デッドプール役がディズニーに提案して却下された「バンビコラボ」がさすがすぎる

デッドプール役がディズニーに提案して却下された「バンビコラボ」がさすがすぎる

  • 2021.8.6
  • 825 views

ライアン・レイノルズが『デッドプール』と『バンビ』のコラボ映画案をディズニーに提出し、却下されていた。(フロントロウ編集部)

『デッドプール』×『バンビ』のコラボ映画?

ライアン・レイノルズは、マーベル映画『デッドプール』の主演を務めたことで知られる俳優。2021年8月13日には、主演を務めた映画『フリーガイ』が日本公開となる。

画像1: 『デッドプール』×『バンビ』のコラボ映画?

そんなライアンは、最近米IGNとのインタビューで、ディズニーに『デッドプール』と『バンビ』をコラボさせた短編映画のアイデアを提出していたことを明かした。

『バンビ』といえば、可愛い子鹿のバンビが、様々な困難を乗り越えながら成長していく心温まるディズニーの名作アニメ。一方デッドプールは、映画がR指定を受けるような破天荒ヒーロー。

「デッドプールが、バンビのお母さんを殺したハンターを尋問する短編映画を撮りたかったんだ。この映画の要点は、デッドプールは実はただの(『バンビ』の)大ファンだということ」語ったライアン。

画像2: 『デッドプール』×『バンビ』のコラボ映画?

「デッドプールがハンターを殺すのかと思いきや、実はデッドプールはただの大ファンだったというところがミソなんだ。彼は、自分もディズニーの世界でハンターのように嫌われるにはどうしたらいいかを知りたい」と続けたライアンは、「でも、彼ら(ディズニーの関係者)にすぐボツにされてしまった。『それは絶対にやってはいけない』って感じだったよ」と、あっさり案が却下されてしまったことを明かした。

そんなライアンが主演を務める映画『フリーガイ』は、ゲームの世界を舞台に、平凡なモブキャラが世界の危機を救うために戦う姿を描いたアドベンチャーアクション。日本では、2021年8月13日より公開スタートとなる。(フロントロウ編集部)

元記事で読む