1. トップ
  2. 恋愛
  3. 占いは生ものと実感…大人気「占いフェス」プレミアム鑑定体験レポ【辛酸なめ子】

占いは生ものと実感…大人気「占いフェス」プレミアム鑑定体験レポ【辛酸なめ子】

  • 2021.8.3
  • 1394 views

7月2~4日の3日間、オンラインで開催されたイベント『占いフェス ONLINE 2021 SUMMER』。4日には、神田明神「七夕ゆかた祭り」とコラボしたリアルイベントも開催し、大盛況を収めました。

今回は、ココロニプロロでもおなじみの漫画家・コラムニスト、辛酸なめ子さんの占いフェス体験レポートをお届けします。

■今回はリアルも!占いフェス×神田明神コラボ企画

2021年夏、「占いフェス ONLINE 2021 SUMMER」が開催。オンラインで家にいながら人気占い師監修の「占いアトラクション」や5分占い・20分占いが体験できる、体力的にもありがたいイベントです。また、今年は神田明神とのコラボ企画でリアル鑑定も……! ずっと対面鑑定が受けられなかったのでこちらに参加してみました。

◎会場の雰囲気は…

神田明神の境内には占いフェスとコラボした七夕の短冊も飾ってありました。「好きな人たちの努力が報われますように」など、人の幸せを願う短冊が多く、占いフェスの参加者の意識の高さに感じ入りました。(ちなみに私はオンラインの「いいね!がもらえる七夕笹飾り」で「モデルナ2回目副反応出ませんように」と書かせていただきました……)

◎占い天使オッティモちゃんのトークイベント

神田明神文化交流館の地下1階 EDOCCO STUDIOでは、占い天使オッティモちゃんのトークイベントも開催。不仲な両親に悩んで育ち、父が末期がんになって母が認知症になったというハードな人生の試練を経て、ハッピーエナジーを感じさせる占いに到達したオッティモちゃんの言葉には重みがあります。

「仕事運を上げるには毎日トイレ掃除して白檀のお線香を焚くといいです」「恋愛運を上げるには、長くて揺れるデザインのアクセサリーを身に付けて。桃モチーフのアイテムもおすすめです」といった、有益な情報がもたらされました。

そのあと、境内でお祓いを受けて心身を清め、お守りとのど飴までいただいて至れり尽くせりです。お祓いですっきりしたので、占いへの相談事も煩悩度が低くなりそうです。

■明神会館でプレミアム鑑定を体験!

神社の地下通路を通り、いよいよ鑑定ルームへ。広い空間は感染症対策がしっかりされています。丸テーブルが距離を取って設置され、アクリル板も置かれていました。椅子やテーブルは、1回ごとに消毒するそうで安心です。

◎いざ、千田歌秋先生のテーブルへ

9人ほどの先生がスタンバイしていて、私が占っていただいたのは千田歌秋先生。麻布十番で占いカフェ&バー燦伍(さんご)を経営する占い師です。何かとご縁がある千田先生なので、まずはこのリアルイベントについて感想を伺いました。

「占いフェスがオンラインになってお客さんが気軽に受けられる、という利点はありますが、以前のようなリアルイベントは私たち占い師にとって刺激を受け合ういい機会でした。占い師同士挨拶もできましたし。でも、コロナでリアルイベントがなくなり、ちょっとしたフェスロスになっていたところなんです。そんなこともあって、こうして占い師さんと同じ空間で占えて嬉しいです。今日は朝からテンション上がりっぱなしです」

と、マスクの上の瞳を輝かせる千田先生。

コロナ禍で相談者さんの占いのテーマは変化しているのでしょうか?

千田先生によると、

「ここのところ恋愛一辺倒じゃなくなってますね。不透明な世の中なので、仕事はこのままでいいのかという相談や現実的な内容が多いです。どんなテーマを占う場合でも、受け身の人より能動的な人のほうがいい占いの時間になる可能性が高いですね」

とのこと。

■気になる鑑定の結果は…

◎エロティックが今後の仕事のカギになる!?

私もさっそく仕事について「ビブリオマンシー」(書物をパッと開いてキーワードで占う)をやっていただきました。書物を開くと、出てきたワードは「プルーン」。意味はちょっとエロティックで「欲望対象とその行為」とのこと。「昔プルーンは滋養強壮や感染防止のために売春宿で出されていたと言われています」と、プルーン豆知識を教えていただきました。

これは、仕事のテーマをエロい内容にする、といったことではなく、「こういう仕事がしたい」という欲求を強く出すことが必要、と読み解くようです。

今まで強い欲求を打ち出したことがなく、テーマも出し切ってしまい、やりたいこともとくに思い浮かばないのですが……。「高尚なネタよりマニアックだったりするほうが、プルーンに似つかわしいですね」とヒントをいただきました。

「とりあえず、プルーンを買ってみます」と言うと、「鉄分不足にも効くし、それもいいですね」と千田先生。プルーンで鉄分不足を補ったら、気力がわいてきてやりたいことも思いつくかもしれません。

◎占いは生もの!? リアル鑑定の余韻にどっぷり…

他にも、タロットで人間関係運(優しさを見せつつ連絡するといいそうです)や、どうすれば本が売れるか(効果的なイベントやインタビューを打つと、今の状況を打開できるとか)など、生々しいことを占っていただきました。それも対面のライブ感の賜物かもしれません。

同じ空気を共有することで、占いの共同作業感が生まれ、充実した時間になりました。まさに占いは生ものだと実感。この日の余韻でしばらく脳内占いフェスが展開されそうです。

-----------------------------

■占いフェス ONLINE 2021 SUMMER

2021年7月2~4日、3日間にわたって開催されたオンラインイベント。7月4日には、神田明神「七夕ゆかた祭り」とコラボしたリアルイベント「プレミアム鑑定会」も開催し好評を博しました。

次回は、2022年1月に開催予定。

公式サイト:https://uranaifes.com/2021summer

-----------------------------

ライタープロフィール

辛酸なめ子

漫画家・コラムニスト。東京都生まれ、埼玉県育ち。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。近著は『大人のコミュニケーション術』(光文社新書)『おしゃ修行』(双葉社)『魂活道場』(学研)など。

公式ブログ

元記事で読む