1. トップ
  2. おでかけ
  3. NSG美術館で田澤則夫氏による作品展「祭りのかたちと色を求めて」開催!

NSG美術館で田澤則夫氏による作品展「祭りのかたちと色を求めて」開催!

  • 2021.8.3
  • 378 views

8月21日(土)~10月11日(月)の期間、NSG美術館にて、新潟市在住のアーティスト田澤則夫氏による作品展「祭りのかたちと色を求めて」が開催される。

祭りや年中行事の造形美を表現

建築家でありインテリアコーディネータでもある田澤則夫氏。

約10年前に、祭りや年中行事の構成や装飾…特に山鉾屋台の造形美に魅せられて、ライフワークとして新潟県内に取材しており、長年、建築・まちづくりに携わってきた技術と視点を生かし、俯瞰的に湊町新潟の祭りを捉えた「湊町新潟遊楽図」や、

異時同図法やデザイン的な配置に、空想も織り交ぜたパノラマの「青海神社春季例大祭之図」、

「信濃川風神雷神図」、そして56の祭りを立体的に再構成した「新潟祭り図鑑」など、祭りや年中行事の造形美を、田澤氏独特のデザイン感覚で表現している。

新潟の祭りの魅力を再発見しよう!

作品展「祭りのかたちと色を求めて」を通して、新潟の祭りの魅力を再発見してみては。

■NSG美術館 住所:新潟市中央区西船見町5932番地561 観覧料:個人・大人300円/専門学生・大学生200円/高校生以下無料 団体(20人以上)・大人200円/専門学生・大学生100円/高校生以下無料 ※学生は学生証の提示が必要

元記事で読む