1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. マーク・ロンソン、ポール・マッカートニーの結婚式で報酬を拒否し要求したこととは?

マーク・ロンソン、ポール・マッカートニーの結婚式で報酬を拒否し要求したこととは?

  • 2021.8.1
  • 3287 views

ザ・ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニーの結婚式でDJを務めたマーク・ロンソンが、ポールに求めたこととは?(フロントロウ編集部)

マークが語るポールとのコラボ秘話

2020年12月にはファン待望のニューアルバム『マッカートニーⅢ』をリリースし、年を重ねるごとにパワーアップしているザ・ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニー。世代を超えて愛されるポールは、これまでリアーナやカニエ・ウェストをはじめ、数々の異色のコラボを実現させてきた。

画像: マークが語るポールとのコラボ秘話

どんなジャンルのアーティストとでもコラボをするポールは、ヒットメーカーのマーク・ロンソンともコラボしたことがある。このコラボのきっかけをマークが『Radio Times』のインタビューで語った。

ことのはじまりはポールの結婚式

マークは2011年に行なわれたポールと現在の妻ナンシーとの結婚式でDJを担当。ポールの結婚式でDJを担当することは、音楽業界にいる人ならかなり名誉なこと。当然ながら人気DJということでかなりの金額でオファーされていたマークだが、報酬を受け取ることを拒否したよう。

画像: ポールとナンシー。
ポールとナンシー。

そこでマークが報酬の変わりにポールにお願いしたのは、ポールとのコラボ。マークは当時のことを「『僕はあなたに報酬を請求することはできませんが、いつの日か、僕が持っている曲に素晴らしいベース・パートを加えてもらえますか?』と言ったんだ」と振り返った。

画像: ことのはじまりはポールの結婚式

その後、マークはロンドンで行なわれたポールとナンシーの2度目の結婚式でもDJを務め、その時にトイレで手を洗っているとポールが登場。そして「僕がトイレで手を洗っていると彼が入ってきて、『君が言っていたように、僕らは一緒になるべきだよ』と言われたんだ」とまさかのトイレでコラボの話が成立し、「『新しいレコードを作っているから、(サセックス州の)田舎にある僕の家に来てくれないか』とポールが言ってきたんだ」と、とんとん拍子で事が進んでいったことを明かした。

そしてポールとマークがコラボした楽曲「NEW」と「Alligator」は、2013年にリリースされたポールのアルバム『New』に収録された。ポールの結婚式でDJを務めた報酬は蹴ったものの、それ以上に価値のある経験ができたマークだった。(フロントロウ編集部)

元記事で読む