1. トップ
  2. グルメ
  3. “海の中”と“銀世界”へ誘うコンセプトルーム、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで

“海の中”と“銀世界”へ誘うコンセプトルーム、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで

  • 2021.7.30
  • 1789 views

“海の中”と“銀世界”へ誘うコンセプトルーム、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイは、期間限定コンセプトルーム「<UNDER THE SEA>ブルーラグーンルーム」と「<IN THE FROZEN>プリンセスルーム」を展開する。期間は、2021年8月1日(日)から9月30日(木)まで。

www.fashion-press.net

“海の中”の雰囲気を味わえる「<UNDER THE SEA>ブルーラグーンルーム」

「<UNDER THE SEA>ブルーラグーンルーム」は、窓から見える海の景色眺めながら、まるで海の中にいるかのような雰囲気を楽しめるコンセプトルーム。パールや海のきらめきを連想させるデコレーションで、エメラルドグリーンのラグーンを表現している。

部屋を暗くし、波模様を映し出すプロジェクションライトをつけると、そこはまるで海の中。ロマンティックなひと時を過ごすことができる。

雪の結晶がきらめく「<IN THE FROZEN>プリンセスルーム」

雪の結晶がきらめく銀世界にいるかのような雰囲気を楽しめるのは「<IN THE FROZEN>プリンセスルーム」だ。 白とライトブルーを基調とし、キラキラと輝く雪の結晶で氷の世界を表現した。部屋を暗くすると雪の結晶が天井に映し出され、昼間とは異なる雰囲気を楽しめる。

特別なアフタヌーンティーを用意

なお、各部屋とも宿泊プランとデイユースプランを揃え、グリーン&ブルーをイメージしたアフタヌーンティーと、鮮やかなブルー色のスパークリングワインがセットとなる。「<UNDER THE SEA>ブルーラグーンルーム」のアフタヌーンティーには、爽やかなブルーのマカロンや貝殻型のクッキーなどのスイーツのほか、スコーン、セイボリーが盛られている。

【詳細】
「<UNDER THE SEA>ブルーラグーンルーム」
「<IN THE FROZEN>プリンセスルーム」
期間:2021年8月1日(日)~9月30日(木)まで
住所:東京都港区海岸1丁目16-2
価格:※サービス料込み
■デイユース(4時間滞在)+アフタヌーンティープラン
利用時間:11:00~15:00/17:00~21:00
料金:平日2名利用 22,770円、3名 31,000円/土日祝2名 24,100円、3名 32,890円
※定員は3名まで
内容:乾杯酒(ブルースパークリングワイン)、アフタヌーンティー、ポテトフライ
予約・問い合わせ先:イベントレストラン/03-5404-3926(平日10:00~16:00)
■宿泊+アフタヌーンティープラン
料金:1泊1室2名利用 39,000円~
内容:ブルースパークリングワイン1本、アフタヌーンティー(提供時間15:00~18:00)、 ポテトフライ
※予約は利用日の前日17:00まで
問い合わせ先:宿泊予約/0570-000222(ナビダイヤル)

元記事で読む
の記事をもっとみる