1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【祝結婚】大島優子の“結婚の運命”が人生年表で丸わかり?「浅草橋の母」の的中鑑定

【祝結婚】大島優子の“結婚の運命”が人生年表で丸わかり?「浅草橋の母」の的中鑑定

  • 2021.7.30
  • 2418 views

大島優子さんの結婚報道、からの正式発表。しかもお相手は林遣都さん。思わず「信作と照子~!」と叫んだ朝ドラファンも少なくないのではないでしょうか。

年々、かわいさに磨きがかかる大島さんと、演技派俳優として着実にステップアップしている林さん。お似合いの2人の相性とは? また、大島さんの今の運気は? 35年もの間、対面鑑定をしてきた人気鑑定師・土屋慶真さんの占いサイト『浅草橋の母』で占ってみました。

■大島優子の今とこれまで
まずは、占いサイト『浅草橋の母』の「人生年表」のコーナーで、大島さんの過去から現在までの運気を見つつ、これまでの出来事を振り返っていきましょう。

子役として芸能活動をスタートした大島さんは、2006年、数え年19歳(実年齢17歳)の頃にAKB48のオーディションに合格し、国民的アイドルとしての第一歩を踏み出しました。

◎AKB48オーディション合格【2006年】
数え年19歳(実年齢17歳)の年の運気は《天庫星》。占い結果は「心配事が起こりそうだけれど、明けない夜はない。問題解決のためにみんなで力を合わせれば絆が深まる」。
まだ世の中的にほとんど知られていなかったAKB48に合格し、栃木の高校と東京のレッスンや劇場を行ったり来たりする忙しい日々。常にめまぐるしく、がむしゃらな毎日だったそうです。良き友、良きライバルに恵まれたからこそ、AKB48の黄金期を築けたのかもしれません。

◎AKB48選抜総選挙1位【2010年】
数え年23歳(実年齢21歳)の年の運気は《天将星》。占い結果は「周囲から注目される。仕事で評価されるなど、目立つ存在になりそう」。
前田敦子さんとトップを争い、2回目の総選挙で1位を勝ち取った大島さん。「もう背中を押してくださいとは言いません。ついてきてください」という言葉が印象的でした。

◎AKB48選抜総選挙で2年ぶりに1位【2012年】
数え年25歳(実年齢23歳)の年の運気は《天南星》。占い結果は「準備を整える時期。やりたかったことが、実現に向かって動き出す。少しずつ変化が起こっていく」。
1位に返り咲き、「この景色がもう一度見たかった」と語った大島さん。この年の前後には、連ドラにレギュラー出演するなど、女優としての実績も着々と積み上げていきました。映画『闇金ウシジマくん』で林遣都さんと共演。

◎AKB48卒業【2014年】
数え年27歳(実年齢25歳)の年の運気は《天貴星》。占い結果は「新しいことを始めるにはいい時期。新分野に挑戦すると予想以上の成果が出る」。
女優の道へ。映画『紙の月』で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。また、本格的な舞台公演にも出演しました。

◎アメリカ留学【2017年】
数え年30歳(実年齢28歳)の年の運気は《天馳星》。占い結果は「人間関係に変化がありそう。この1年でもまれることで磨かれ、成長した自分になる」。
語学留学のため渡米した大島さんは、英語漬けの1年間を送ることに。学校では自己紹介を求められる機会が多く、誰にも芸能活動の話をしなかったため「自分は誰?」と考える場面が多かったと言います。

◎朝ドラ『スカーレット』出演【2019年】
数え年32歳(実年齢30歳)の年の運気は《天極星》。占い結果は「やるべきことを淡々とこなしていくと、まわりの人から評価される。気持ちも手も抜かないことが大切」。
連続テレビ小説『スカーレット』にレギュラー出演し、好演して評価を高めた時期。林遣都さんとは幼なじみ役。これと前後して撮影が行われた『教場』でも共演しました。

◎林遣都との結婚を発表【2021年】
数え年34歳(実年齢32歳)の年の運気は《天堂星》。占い結果は「今までうまくいかなかったことがすらすら運びそう。仕事も恋もいい感じで進んでいく」。
林遣都さんと、近く結婚することがわかりました。スポーツ新聞による第一報の後、それぞれの事務所が正式発表をして祝福ムードに。

こうして見ていくと、人って、かなり運気どおりの人生を歩んでいくものなんだな、と思いませんか? 占いサイト『浅草橋の母』には「十年年表」「百年年表」という人生年表があり、最大で100年間の運気がわかるので……みなさんも、ご自身の現在・過去・未来をチェックしてみてはいかがでしょう。

■大島優子と林遣都の相性
なお、結婚相手である林遣都さんとの相性は? こちらも占いサイト『浅草橋の母』で調べました。

名前から見る2人の恋愛相性はこんな感じ。

・知り合った瞬間から惹かれ合うものがある
・一緒にいるほど気持ちが高まる
・別々に過ごしていても、お互いの存在が力になって「頑張ろう」と思える
相性抜群だし、一緒にいても別々の場所にいても、いい関係でいられるって最高ですよね。共働きの夫婦、特に忙しい売れっ子同士の夫婦の場合は、このあたりってかなり大事になってくるはず。

占い結果には、浅草橋の母からのこんなアドバイスも。「一緒にいない時間が長すぎると不安になることもあるから、力をもらってることはこまめに伝えなさいよ。そうすれば恋の炎は燃え続けるよ」。これはぜひ実践してほしいところです。

■あなたの人生、そして結婚の運命は?
うらやましいほどお似合いで、誰もが応援したくなる、大島優子さんと林遣都さん。お互いを高め合いつつ、オンもオフも充実した時間を過ごすんだろうなと想像すると、これからが本当に楽しみですよね。

占いサイト『浅草橋の母』には、自分の「運命の結婚相手の姿」や「運命の人と巡り会えるチャンスの日」がわかる占いも。また、気になる人の「結婚観」「理想の結婚像」、今なら「2021年下半期の運勢」もチェックできます。

みなさんも、自分の人生や結婚の運命、今後の出会いなどを知るために『浅草橋の母姓』を覗いてみては。運気の流れを知れば、手っ取り早く幸運をつかめる可能性大。占い結果を参考にしたら「身近にいる意外なあの人が、運命の相手だった!」とわかる、なんてこともあるかもしれません。

(文=編集部)

■『浅草橋の母』とは?
浅草橋の母こと土屋慶真監修『浅草橋の母』。名前で大事なのは「画数」だけじゃない! 名前のバランスで運命の結婚相手の詳細までわかります!

占いサイト『浅草橋の母』

元記事で読む