1. トップ
  2. ファッション
  3. 女性誌の編集スタッフの間で「最近やたら流行っている服」5選

女性誌の編集スタッフの間で「最近やたら流行っている服」5選

  • 2021.7.31
  • 31063 views

日々あらゆる新しい情報をキャッチしているCLASSY.スタッフ。編集部内で同時多発的に流行るモノもあったりするのですが、それは「コレいい!」と思ったことはみんなに教えたい♡という素直な欲求があるから。この夏をもっと楽しくするアイデアをシェアします!

CLASSY.スタッフおすすめ!夏のHITアイテム5選

フォトグラファーYUJI TAKEUCHIさんの〝フォトT〟がオシャレすぎ!
様々な雑誌で活躍しているフォトグラファーのフォトTは、ドラマチックな風景写真が印象的!

「みんなが着ているトレンドアイテムだからこそ、プリントで差をつけたいフォトT。YUJI TAK EUCHIさんの写真は、どんなコーディネートもオシャレ度が上がります」(スタイリスト・平沼洋美さん)
フォトT¥6,050(ベターデイズスタジアム ユウジ タケウチ/エープレス)パンツ¥15,400(アンクレイヴ)ピアス¥16,500(アダワットトゥアレグ)

秋に向けて…〝ボーダー熱〟が再燃中♡
やっぱり万能!カジュアルにも上品にも着られるボーダーが最近じわじわ復活中。

「突然ボーダー気分になって最近3枚一気買い!モノトーンはもちろん、カラーボーダーも改めて可愛い。ノースリトップスに肩掛けもできたり、一年中使えるので投資して大正解です」(編集・陣内)
カットソー¥12,100(アニエスベー)パンツ¥36,300(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥18,700(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)ブレスレット¥9,900(ジェンマ アルス)

〝グルカサンダル〟が編集部でかぶりまくり!
カジュアルすぎず、きちんとすぎないちょうどいい佇まいが便利すぎるんです!

「履くだけで簡単にトレンド感が手に入るから、去年の服だって蘇る!普通のサンダルだとカジュアルすぎるかな…なんて場面でもグルカサンダルなら締まった印象。歩きやすいのもヘビロテの理由のひとつ」(ライター・濱口眞夕子さん)
サンダル¥41,800(パラブーツ/パラブーツ青山店)パンツ¥42,900(エイトン/エイトン青山)

夏はとにかく、〝楽ちん&着映えワンピ〟に目がない!
無理しないオシャレがなじむこのご時世。一見華やかながら楽なワンピースが頼れる!

「楽な服がいいけどたまのおでかけにはオシャレしたい…のどちらもいける、一枚でサマになるワンピースはいくつあっても助かります」(スタイリスト・中村真弓さん)
ワンピース[右]¥28,600(ロンハーマン)[左]¥11,550(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)

キレイ色は断然〝くすみ系〟がいい感じ!
夏に着たい色ものは、パキッとした派手な色より曖昧なニュアンスカラーが気分!

「夏=ビビッドカラーを選びがちでしたが、気持ちが落ち着くくすみ色が今の気分。涼しげだし、どう着崩しても女らしさが出るところが好き。色合わせも悩まず着回しやすいです」(ライター・塚本桃子さん)
ブラウス¥16,940(ELENDEEK)ノースリーブブラウス¥6,990(バナナ・リパブリック)パンツ¥9,680(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)

撮影/須藤敬一〈人物、ロケ物〉、坂田幸一〈スタジオ物〉 モデル/オードリー亜谷香 ヘアメーク/佐藤エイコ(ilumini) スタイリング/三好 彩 取材/野田春香 撮影協力/AWABEES、UTUWA 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む