1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 抜け毛で薄毛パターンがわかる! 美容皮膚科医が教える「正しい」ヘアケア

抜け毛で薄毛パターンがわかる! 美容皮膚科医が教える「正しい」ヘアケア

  • 2021.7.30
  • 1713 views

白髪や薄毛、くせ毛、ツヤ・コシのなさ、パサつきなどなど、髪に関する悩みは尽きない。加えて夏は、紫外線や湿気、ベタつく汗で、かゆみやにおいなど頭皮トラブルも気になる。

『美容皮膚科医が教える 大人のヘアケア再入門』(青春出版社)は、メディアでも有名な美容皮膚科医の吉木伸子さんが、大人の髪トラブルを解決する1冊だ。

「湯シャン」から育毛剤の使い方まで

身だしなみのなかでも、「髪」が占める印象はとても大きい。しかし、スキンケアに比べて、ついつい後回しにされてしまいがちな「ヘアケア」。パーマやカラー、ドライヤーによるダメージにより、髪のパサつきや、ツヤのなさに悩む人も多い。

本書は「再入門」と題する通り、これまで「なんとなく」自己流で行ってきたヘアケアを見直し、髪が傷んでしまったときの回復法や、フケやかゆみなどの頭皮トラブルを防ぐための習慣など「正しいヘアケア」を、吉木さんが皮膚科医目線で伝授してくれる。

例えば、

美しい「ツヤ髪」の秘密は何?
自分に合ったシャンプー、どう選ぶ?
「オーガニック」「無添加」...違いは何?
ちゃんと洗っても頭皮がにおうのはどうして?
髪のセットを長持ちさせる方法
女性の薄毛はどうして起こる?
ダメージを防ぎながら白髪を染めたい!

など、正しい知識をもとに、最適なケアを具体的かつわかりやすく提案。「抜け毛を見てわかる女性の薄毛パターン診断」や「女性ホルモンと髪との関係」、「お湯だけで髪をすすぐ『湯シャン』のすすめ」「育毛剤はどう使う? どのように効く?」「もっと知りたい『あの毛』のこと」など、人に聞きづらい、「ヘア」にまつわる気になる情報が満載だ。

正しくケアすれば、髪の毛は今よりずっと綺麗になる。今年の夏は、意識的にヘアケアをして、滑らかで美しい髪の毛を目指そう。

■吉木伸子さんプロフィール

よしき皮膚科クリニック銀座 院長。
横浜市立大学医学部卒業。慶應義塾大学病院皮膚科学教室に入局。浦和市立病院(現さいたま市立病院)皮膚科、埼玉県大宮市(現さいたま市)のレーザークリニックに勤務。その間、米国オハイオ州クリーブランドクリニック形成外科、日本漢方研究財団附属渋谷診療所にて、美容医療および東洋医学の研修をおこなう。日本美容学校皮膚科非常勤講師を兼任。1998年、よしき皮膚科クリニック銀座を開業。レーザー、ケミカルピーリングなどの美容皮膚科学と漢方を取り入れた皮膚科治療をおこない、肌の悩みをもつ女性たちから厚い支持を得ている。

元記事で読む