1. トップ
  2. おでかけ
  3. ヤギのイボンヌ駅長と宮古にある三陸鉄道を応援しよう!クラウドファンディング実施中

ヤギのイボンヌ駅長と宮古にある三陸鉄道を応援しよう!クラウドファンディング実施中

  • 2021.7.30
  • 905 views

本州最東端の街、宮古市で愛されるキャラクター・ヤギのイボンヌをモチーフにして三陸鉄道を盛り上げ、地域の活性化につなげるプロジェクトが、クラウドファンディングサイトMakuakeにて実施中だ。

ヤギのイボンヌ駅長のラッピング列車

このプロジェクトは、宮古市で愛されるヤギミルク洋菓子専門店「パティスリーレドシェーブル」の人気キャラクター・ヤギのイボンヌを全面に配した赤に白い水玉の三陸鉄道列車を走らせるため、一緒に盛り上げてくれるサポーターを募集するというもの。

風光明媚な三陸沿岸を走る三陸鉄道は、多くのファンに愛されている。黒字化に向けて努力しているこのローカル鉄道を、ヤギのイボンヌ駅長のかわいいラッピング列車が走ることにより、少しでも乗客を増やすことができればとプロジェクトがスタートした。

さらに、鉄道インフラを使って地元地域の活性化を図り、宮古市を地域や全国の人たちとともに盛り上げていく狙いがある。

イボンヌ列車に乗って宮古の観光スポットを巡る

宮古市には、豊富な海の幸、本州最東端という立地、貴重な高山植物、日本ではほとんどないヤギ牧場など、まだあまりよく知られていないアピールポイントがたくさんある。

同プロジェクトはこの夏のイボンヌ列車の運行開始を目指しており、イボンヌ列車に乗って三陸鉄道沿線の様々な観光スポットを巡り、海の幸・山の幸を存分に堪能してもらうことを目指している。

また、車内では、ケーキビュッフェなどが楽しめたり、宮古でしか体験できないことも企画されている。

なお、運行初日は本物のヤギ駅長が出勤し、メディアを迎えて記者会見を行う。

三陸の旅の魅力が伝わる返礼品を用意

プロジェクトは、8月10日(火)23:59まで支援を受付中。

返礼品(リターン品)には、コースに応じて、ケーキ食べ放題のスイーツ列車の乗車券、水玉の可愛い記念切符(非売品)、三陸鉄道限定のやぎミルククッキー詰め合わせ(3缶)、「ヤギ駅長のイボンヌ電車」(仮称)限定缶バッジ(非売品)1個、やぎ5頭のメェメェ権(命名権)などがラインナップ。現地で使えるものと、宮古に来れない人にも三陸の旅の魅力を感じてもらえるよう、郵送できるものもたくさん用意されている。

返礼品は、9月下旬以降の引き渡し予定となっている。

ヤギのイボンヌ駅長と三陸鉄道を応援しながら、豊かな海の幸・山の幸を満喫してみては。

元記事で読む