1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「クレメンス」ってどう使うの…?《正しい意味と使い方》を今知っておこう!

「クレメンス」ってどう使うの…?《正しい意味と使い方》を今知っておこう!

  • 2021.7.29
  • 1941 views

「クレメンス」の意味や使い方を知っていますか?この言葉は耳にしたことがあるけどよくわからない、なんて人も多いのではないでしょうか。今回は「クレメンス」という言葉の意味や使い方、成り立ちをご紹介していきます。

「クレメンス」の意味

「クレメンス」という言葉は、「○○してくれ」「○○をくれ」という意味のネットスラングなんです。基本的には、人に頼みごとをするときに使うことができる言葉となっていますよ。SNSなどで見かけたり、実際に言われたことがある!なんて人もいるのでは?ですが、いきなり使われてもどんな意味か分かりませんよね。次は「クレメンス」という言葉を実際に使ってみますよ。

「クレメンス」の使い方

「クレメンス」は「○○をくれ」「○○をしてくれ」という意味合いで使われることが分かりました。実際に使うとなると「そこに置いてある飲み物クレメンス」「反省してるんだから、許してクレメンス」「今は作業に集中してクレメンス」などとなります。「~くれ」という言葉がついている場合は、「クレメンス」を当てはめて使うことができますよ。相手に物腰柔らかな印象を与えられますが、立場が上の人に使うと失礼にあたることもあるので気を付けてくださいね。表情が伝わりにくいネット上でのやり取りで重宝されている理由がなんとなくわかりますね。

「クレメンス」の由来・成り立ち

最後は「クレメンス」の由来や成り立ちについてご紹介していきます。「クレメンス」という言葉は、元プロ野球選手のロジャー・クレメンス氏の「クレメンス」を使ったものなんです。発祥は2ちゃんねるの「なんでも実況ジュピター」という掲示板なんだとか。使いやすいという理由から、SNSを中心に広まっていったと言われているんですよ。実在している人の名前を使っているのでカタカナなんです。疑問に思っていた人も、謎が解けたのではないでしょうか!

「クレメンス」、使ってみて

今回は「クレメンス」についてご紹介しました。この言葉は、実在する元プロ野球選手ロジャー・クレメンス氏の名前に由来している言葉でしたね。機会があれば、ぜひ「クレメンス」を使ってみてください。

元記事で読む