1. トップ
  2. 恋愛
  3. 絶対付き合いたい!男性の「本気スイッチ」が入る瞬間

絶対付き合いたい!男性の「本気スイッチ」が入る瞬間

  • 2021.7.29
  • 4061 views

男性は「絶対に付き合いたい」と思う女性が現れたら、自然と本気スイッチを入れます。気になる彼に本気になってほしい場合は、本気スイッチが入るような演出が必要です。

そこで今回は、『男性が本気スイッチを入れる瞬間』を紹介します。

笑いのツボが合ったとき

テレビや映画、アニメなどを観たときに、好きな人と同じタイミングで笑えると嬉しいですよね。実は、笑いのツボが同じ人と出会うのは意外と貴重なこと。同じタイミングで笑うことが多いと男性は、「この子と付き合いたい」と本気で意識をするようになります。

ただし、笑う演技はしないことです。笑いが本気か演技かは、本気で笑っている相手にはすぐに伝わってしまいます。彼に合わせようと嘘の笑いをしてしまうと、逆に距離が離れてしまうこともあるので注意が必要です。

彼と同じポイントで笑えるよう、彼の好きなお笑いを見て勉強しておくのが良いかもしれませんね。

2人の息が合ったとき

女性と共同作業を行ったとき、男性は「この子と付き合いたいな」と思うことがあるようです。特に2人の息が合うと、男性は「この人となら結婚生活も楽しく過ごせそう」と思う傾向が強いです。

気になる男性に本気になってほしい場合は、2人で取り組めそうなイベントに誘ってみましょう。

共通の趣味があるなら、その趣味を一緒に楽しむのも良い方法です。共通の趣味がない場合は、バーベキューに誘ってみるのもおすすめですよ。バーベキューは何かと息を合わせて一緒に作業する場面も多く、時間を共有できます。そのため、男性が意識するチャンスもたくさんあるのです。

ライバルが現れたとき

男性の中には、ライバルがいないと本気にならないタイプもいます。ライバルが現れると相手を取られたくないという思いが強くなるので、本気スイッチが入りやすくなるでしょう。

気になる男性がなかなか本気になってくれないのであれば、自分からライバルの存在を仄めかすのも良いかもしれません。ライバルの存在を仄めかすことで、彼から積極的にデートに誘ってくれるかもしれません。

ただ、ライバルの存在を口だけで伝えても信じないタイプもいるので、他の男性と仲良くしているところを見せつけてみるのも、有効な手段だと言えます。嫉妬心から本気スイッチが入り、すぐに告白してくれる可能性も高まるでしょう。

元記事で読む