1. トップ
  2. <イタイケに恋して>菊池風磨“飯塚”、セクシーな姿で山村紅葉“清水”の相談に乗る場面写真が解禁

<イタイケに恋して>菊池風磨“飯塚”、セクシーな姿で山村紅葉“清水”の相談に乗る場面写真が解禁

  • 2021.7.29
  • 53 views

渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわら(超新塾)の3人が主演を務めるドラマ「イタイケに恋して」(毎週木曜夜11:59-0:54、日本テレビ系※第5話は夜0:09-1:04)。7月29日放送の第5話より「清水からの相談をセクシーに聞く飯塚」「パワフルおばちゃん軍団と遭遇する影山」「かき氷を囲んで話を聞くマリック」の3枚の場面写真が先行公開された。

【写真を見る】“パワフルおばちゃん軍団”にグイグイ来られる影山

同作は影山(渡辺)、飯塚(菊池)、マリック(アイク)の不器用でモテないこじらせ男子3人が、「ブル美」のニックネームで活動する恋愛インフルエンサー・佐知(石井杏奈)の助手として恋愛相談の解決に奮闘する物語。

影山の元カノ・結花(石川恋)、謎の恋愛AIシミュレーター六郎さん(升毅)らも交えて、ちょっぴりイタくて、ちょっぴりカワイイ男子たちを見守らずにはいられない“イタきゅん”ラブコメディーが展開される。

菊池風磨演じる飯塚の“渾身のラブシーン”も見どころの第5話

第5話は、影山がパワフルおばちゃん軍団と遭遇するところから物語が始まる。清水(山村紅葉)、田崎(千葉雅子)、瀬戸口(石野真子)の3人を研究所に連れてくると、彼女らは「40年前の高校の卒業式の後に埋めたタイムカプセルから3人の初恋の相手である充ちゃんからの手紙が入っていた」と話を始める。

手紙には「俺はT・Sが好きだ。40年後、必ず会おう」と書かれていたのだが、彼女たちは自分こそがT・Sだと言って譲らない。影山、飯塚、マリックの3人は成り行きでT・Sが誰なのかを突き止める事に。

さらに、これまでの放送で毎回行われている飯塚(菊池)の告白シーン。第5話では、渾身のラブシーンを見せる。

元記事で読む