1. トップ
  2. ネイル
  3. パッと明るいオレンジネイル☆手肌になじみやすいデザインをどうぞ

パッと明るいオレンジネイル☆手肌になじみやすいデザインをどうぞ

  • 2021.7.29
  • 2843 views

皆さんこんにちは!オレンジ色は一見明るく華やかで、肌から浮きやすそうなイメージをお持ちの方も多いと思います。でも実は、とっても肌なじみが良く合わせやすいカラーのひとつなんです。さらに、パールやラメ入りだと上品な仕上がりになります。オールシーズン活用できるオレンジカラーは、様々なデザインに使われていますよ。今回は、そんなオレンジカラーを使ったネイルデザインをご紹介したいと思います。ぜひカラーに悩んだ際の参考にしてみてください。

シンプル×オレンジネイル

つやつやグラデーション

濃い目のオレンジでも、グラデーションにすれば派手過ぎずとってもツヤツヤでキレイに仕上がります。
ツルンとしたツヤやかなフォルムは、見ているだけで思わずうっとりするほど美しいですね。

オレンジカラーは、こんがり肌の手でも浮きにくいので、手肌の日焼けが気になる方にもオススメですよ。

クリアオレンジ

濃い目のクリアオレンジをワンカラーに塗ったデザインです。

クリアが混ざることで、濃い目のカラーでも透明感がありチャレンジしやすくなりますね。
ツヤも増して、より美しい仕上がりです。

フレンチスタイル

フレンチスタイルなら先端だけなので、オレンジカラーに初挑戦する方でも試しやすいと思います。
シンプルで手肌を美しく魅せてくれるフレンチと、肌なじみがよく温かさのあるオレンジは相性も良く、シンプルなのにキチンとネイルしている感があります。

ラメやパールと合わせて

細やかなラメが使われた、コーラル系のオレンジネイルです。
オレンジカラーの中でもパステル系の色味なので、より合わせやすくとても肌なじみが良いですね。

細やかなラメとラインストーンのキラキラが、シンプルなデザインの程よいアクセントになっています。
華やかさも相まって、最高の仕上がりですね♡

パール入りのオレンジカラーを使ったデザインです。
深めの丸フレンチのシルエットが、とても女性らしくパール入りの上品なカラーと良く合いますね!

薬指だけアクセントに施された、ホワイトとのニュアンスアートもシンプルで美しいです。
品のあるデザインなので、オレンジカラーでも印象が全く違ってきますね。

トレンドアート×オレンジネイル

シェルアート

落ち着いた暗めのカラーを使ったオレンジネイルです。

オレンジとブラウンの相性はとても良く、どちらのカラーもクリア感があり、暗めのカラーでも重たくなりすぎていません。

アクセントに施されたシェルアートがパッと明るさと華やかさを出していて、コントラストのバランスも良く仕上がっています。

マグネットネイル

最後にご紹介するのは、マグネットネイルとオレンジカラーを組み合わせたデザインです。
人気継続中のマグネットネイルは、落ち着いたカラーでも存在感があり、オレンジカラーとも合いますね♪

ショートネイルでも存在感がありますが、落ち着いたカラーで派手過ぎずバランスよく仕上がっています。

様々なオレンジカラーを使ったネイルデザインを7つご紹介しました。
皆さんが思っていたオレンジのイメージが変わるようなデザインもあったのではないかと思います。

ぜひ皆さんもオレンジネイルを楽しんでみてください。


Itnail編集部

元記事で読む