1. トップ
  2. メイク
  3. 定番アイテムに物足りなくなった人におすすめ!美容ライター厳選「+1デパコス」名品リスト

定番アイテムに物足りなくなった人におすすめ!美容ライター厳選「+1デパコス」名品リスト

  • 2021.7.29
  • 3917 views

SNSやネットで有名な定番のデパコスは一通り集めてみたけれど、もっと幅を広げてコスメを楽しみたい!と思っている方必見。今回は、そんな方に向けてデパコスの「隠れた名品」を5つご紹介します!

ペンシルなのにふんわり眉に!メイクアップソリューションのアイブロウ

使ってから「アイブロウはプチプラでもいいや」と考えていた筆者の考えが変わった、メイクアップソリューションの『アクアレジスト ブロウフィラー』。

芯がやわらかく、クレヨンのように発色がふわふわしているので、テクニックいらずでプロがぼかしたかのようにふんわりとした自然な眉が完成します。斜めカットのドロップ型で、スルスルとなめらかに細いラインも太いラインも自由自在!

パウダータイプのアイブロウのようにナチュラルですが、ペンシルらしくシャープに意志の強さも出せるので、きちんと感を演出したい大人の女性にもぴったりのアイテムです。

落ちにくい処方になっているので、いつの間にか眉尻が消えてしまう方やマスクメイクの日にもおすすめします。

メイク仕立てより綺麗かも!?イプサのお直し専用マスカラ

朝は綺麗なまつ毛だったのに、時間が経つとなんだかイマイチ…と感じたときに、再度マスカラを重ねたりビューラーを使うと、かえってまつ毛がゴワゴワしたりまばらになってしまい、後悔したことはありませんか?

そんな日中のメイク直しに取り入れていただきたいのが、イプサの『ラッシュリタッチャー』。ササッと塗るだけでカール、ツヤ、深みを復活させて、メイク仕立てのまつ毛以上の美まつ毛へと導くお直し専用のマスカラです。

クリアなネイビーブルーのマスカラ液が、時間経過によって白くぼやけてしまう黒色に深みを与え、塗り立ての黒色へとリフレッシュ。

まつ毛の存在感を復活させつつ、ダマにならずに瞬時に美フォルムへとリタッチしてくれるため、ポーチに忍ばせておけば、マスク着用時の蒸れでまつ毛が下がってしまったときに重宝すること間違いなしですよ!

かわいいだけじゃない!保湿力抜群なジルスチュアートのリップバーム

いつも使っているプチプラリップが比にならないほどの保湿力の高さに驚いた、ジルスチュアートの『ダイヤモンド グレイズ リップバーム』。

乾燥をケアできる透明なリップバームと、ダイヤモンドのようにキラキラ輝くパールラメを自在にブレンドしながら、うるおいも輝きも楽しめるアイテムです。

ラメ特有のザラザラ感がないなめらかな質感と濃密なうるおいに惚れ込み、リピートするほどのお気に入り!ぷるんとボリューミーな唇を演出してくれるのに、こってりとした重たさがなく快適に過ごせます。

リップケアとして透明の部分のみを使用し、口紅を塗った際にはグロス感覚でラメ部分を重ねて使用するのもおすすめ。ジルスチュアートらしい、やわらかな香りに気分も上がりますよ!

ベースメイクがより一層楽しくなる!カネボウの化粧下地

ベースメイクの新しい楽しみ方が広がる、カネボウの『パフォーミング ドロップ』。化粧下地としてファンデーションの前に使うだけではなく、ファンデーションと混ぜることでトーンアップ、血色、ツヤ出しの効果が得られる新発想の化粧下地です。

ホワイト、ブラック、レッドの斬新な3色で、肌を美しく引き立てます。

なかでもおすすめしたいのが、ツヤ肌を演出できる「ブラック」。ほんのりトーンダウンすることで、キュッと引き締まったような透明感のあるクールな印象の肌感へと変身します。

トーンアップするアイテムが数多く存在するなか、トーンダウンさせるという今までになかった新感覚のアイテムで、ベースメイクがより一層楽しくなりますよ!

目元をぐっと魅力的に引き立てる!コスメデコルテのアイシャドウパレット

コスメデコルテのアイシャドウといえばアイグロウジェムが有名ですが、実はアイシャドウパレットの『コントゥアリング アイシャドウ』も優秀なんです!

4つの異なる質感と色合いで光と影を操り、立体感のある目元を作り出して吸い込まれるかのような魅力的なまなざしに。まぶたにしっとりとなじんでフィットし、長時間塗りたての美しさを保ちます。

写真の「018」は、血色感のあるニュアンスレッドがあたたかみのある目元へ仕上げるスキントーンレッド。鮮やかそうに見えますが、やわらかな発色で肌なじみがよく、大人っぽくオシャレにレッドカラーを楽しめる逸品に。

いつものアイシャドウに飽きたらぜひ検討してみてください。

話題になっている有名なアイテム以外にも、名品が数多く存在するデパコス。知らなかったコスメと出会って、メイク時間をさらにワクワクするような楽しい時間にしていきましょう!

元記事で読む