1. トップ
  2. グルメ
  3. 超一流スイーツ職人から絶賛の嵐!ミニストップの新顔「たまふわ」とは?

超一流スイーツ職人から絶賛の嵐!ミニストップの新顔「たまふわ」とは?

  • 2021.7.29
  • 4935 views

先日、TBSの「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」を観ていたら、とても気になるスイーツに出会いました。

ミニストップから2021年6月29日に発売されたばかりの「たまふわカスタードクリーム」です。

蒸しパンのなかにカスタードクリームを入れた、とてもシンプルな商品で、超一流スイーツ職人がこぞって「おいしい」と大絶賛!

「ミニストップの代表になれる」との声も上がりました。

この気になりすぎる「たまふわカスタードクリーム」をさっそく味わってみた筆者が、食べたからこそわかった、商品最大の魅力をお伝えしたいと思います。

「たまふわカスタードクリーム」とは?

ミニストップから発売中の「たまふわカスタードクリーム」は、蒸しパンとカスタードクリームというシンプルな構成です。

通常の蒸しパンより約2倍以上のたまごを使用し、ふわふわでくちどけのいい生地に仕上げています。

また、カスタードクリームは十勝産牛乳を使い、ねっとり濃厚な食感に。

生地とのバランスを考えて、卵黄だけではなく全卵でつくっているのだそう。

超一流スイーツ職人からは、「生地とクリームが溶けていく感じで、バランスがいい」と高評価でした。

【商品情報】

商品名:たまふわカスタードクリーム
発売日:2021年6月29日
価格:税込129円
カロリー:249kcal
消費期限:購入日を含めて4日間

ふわふわしっとり、繊細な生地

パッケージを開けると、手のひらにおさまるサイズのかわいらしい蒸しパンが登場です。

この時点ですでにたまごのいい香りが♪

たまごが生地にたっぷり使われていることを実感できます。

商品についている薄紙を外そうとすると、本当にふわふわでしっとり。

そーっと持たないと崩れてしまいそうです。

この繊細な生地に、さっそくおいしい予感がしてきました!

こぼれんばかりのカスタードクリーム

たまふわを半分にカットしてみると、なかからとろ~りカスタードクリームがお目見えです。

ナイフにねっとりくっつくような濃厚さで、量がたっぷり。

この写真撮影をしている途中、とろとろ~っと下にクリームが垂れてくるほどです。

税込129円というプチプライスで、こぼれんばかりのカスタードクリームを堪能できるなんて嬉しすぎます!

最大の魅力は「どこか懐かしい味」

それではさっそくいただいてみます。

口にしてみると、舌でつぶせるほどのやわらかさでくちどけバツグン!

ふわふわしっとりした生地が、なめらかなカスタードクリームと一体になり、噛まなくてもふわっと口のなかで消えていきます。

甘さに関しては、生地が控えめでカスタードの方が濃いというバランス関係。

クリームの存在感がしっかりありますが、後味はさっぱりめです。

筆者はこの「たまふわ」を食べると、なぜか懐かしさを感じました。

とても親しみを感じる、昔どこかで出会ったような味といいますか……。

この懐かしさこそ「たまふわ」最大の魅力なのでは、と思っています。

「食べた人をほっこり、笑顔にする」、そんな魅力をこの商品から感じました。

また食べたくなる癒やしの味わい

たまごの風味が豊かで、生地はふわふわしっとりやわらかく、カスタードがたっぷり入った「たまふわカスタードクリーム」。

129円とは思えないクオリティでありながら、食べると懐かしさまでをも感じさせてくれました。

食べると日々の疲れがちょっと癒やされて、ついまた食べたくなる。

ミニストップの新顔スイーツには、そんな魅力がありました。

※地域によっては価格が異なる場合がございます。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。

※掲載日時点の情報となります、商品によっては予告なく販売終了になる場合があります。

(あかし/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む