1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 朝の使い方がうまい人がしている「モーニングルーティン」

朝の使い方がうまい人がしている「モーニングルーティン」

  • 2021.7.29
  • 2177 views

どんなにスケジュールが忙しくってもキレイでご機嫌なみんなの共通点は、朝の時間を大切にしていることなんです。そこで、しっかり早起きして一日を快適に過ごすためのモーニングルーティンを詳しく教えてもらいました。

松田衣里菜さん(商社勤務・31歳)の場合

運動・風呂・発酵飯で朝から巡りのいい体に!

ピラティス資格保有者でもある松田さんは、朝からできる簡単なエクササイズで疲れを溜めない巡りのいい体質になったそう。

1.朝イチプロテインで効率よく栄養を摂っています

美味しくて飲みやすい朝専用プロテインパウダーを発見!モリンガなどのスーパーフードや乳酸菌なども配合されて腸活までこれひとつでできるんです。

Morning Ritualプロテインパウダー(7包)¥2,268(GRIT NATION)

2.松田流・朝やると代謝と巡りが良くなるエクササイズ①「ショルダーブリッジ」

体幹に効く「ショルダーブリッジ」で体を引き締めて
❶仰向けになり両膝を立てて骨盤は床にまっすぐ平行に。腕は伸ばし手のひらは下向きにスタートポジションを取って。

❷息を大きく吸ったら、口から「ふー」と吐きながら骨盤をマットから高く持ち上げて。肩から膝まで一直線にしてブリッジポジションをキープ。再び口から息を吐きながら骨盤を下ろして。こちらを10回繰り返す。

②「キャット&カウ」

背中をほぐして呼吸も整う「キャット&カウ」
腕は肩幅に足は腰幅に開いて四つん這いに。手は肩の真下に膝も骨盤の真下にキープしてはじめます。

❷ゆっくり息を吐きながらおへそを見るように背中を丸めます。吐く息とともにお腹を締めていきます。

❸息を吸いながら胸を上へ引き上げていきます。胸を開いて喉も伸ばして視線は正面へ。

③「肩甲骨ストレッチ」

一日の代謝がぐっと上がる「肩甲骨ストレッチ」
両腕を肩幅に上げてゴムバンドをセット。足は大きめに開いてつま先は外へ向けてスタートポーズを。

❷膝を曲げて上体を下げながら、腕を下げていきます。この時、肩甲骨を中心に寄せるように意識します。

3.運動後は酵素入りの朝風呂へ朝専用パックで時短美容も!

お家酵素浴で体はポカポカお肌もツルツルに。パックをしながらドライヤーをかけて時短美容も。
ヘアードライヤーナノケア EHNA0Eオープン価格(パナソニック)

バスコーソ100g×6袋 ¥1,980(大髙酵素)

サボリーノ目ざまシート朝用マスクしっとりタイプ¥1,430(PLAZA)

4.朝は発酵系食品を中心に和食をしっかりいただきます

早起きなのはごはんが楽しみなのも理由です(笑)。日を浴びて朝食をゆっくりいただくのが日課です。

ずっと続けている玄米を中心に今日はお味噌汁に納豆とキムチ、ぬか漬け、梅干し、お豆腐にだし巻き卵をいただきます。おかずも品目多めに小皿に分けて盛ることで見た目も楽しくなって満足度が上がるんです。

松田衣里菜さんの通勤コーデ

今日は出社のため、8時45分にお家を出発。オフィス街なのでキレイめ通勤スタイルで行ってきます!

撮影/オノデラカズオ(f-me)〈人物〉、新井修一〈静物〉 ヘアメーク/輝・ナディア(Three PEACE)取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む