1. トップ
  2. ヘア
  3. ハネさせちゃえばいい!?【ロブヘア】ロングからでも挑戦しやすい!

ハネさせちゃえばいい!?【ロブヘア】ロングからでも挑戦しやすい!

  • 2021.7.28
  • 3620 views

ボブヘアより長くロングヘアより短い「ロブ」。短すぎず長すぎずカットに挑戦しやすいロブヘアは、ストレートでも巻いても今っぽくキマり、アップヘアもダウンヘアもサマ見えする魅力的な髪型です。今回はそんなロブヘアを、スタイリングテクニックと合わせてご紹介します。

「ロブ」は毛先をハネさせるだけで垢抜ける

肩にかかるくらいの長さが特徴の「ロブ」は、ロングヘアをバッサリ切りたい人も挑戦しやすいヘアスタイル。中途半端なレングスがおしゃれな雰囲気を醸し出し、ゆるく巻いて毛先をハネさせるだけで、垢抜け感のあるニュアンスヘアが完成します。

ロングに負けない色気が漂う「ロブレイヤー」

最旬ヘア「ロブ×レイヤー」は、おしゃれ女子から注目されている髪型。ベースはロブラインギリギリにカットして、レイヤーをゆったりと入れるのがポイントです。レイヤーを入れると毛先の動きが出しやすくなり、スタイリングがグンと楽になりますよ。柔らかな丸みと軽やかさがある「ロブ×レイヤー」は、ロングヘアに負けない色気も醸し出せます。

ワンアクションでサマ見えする「ストレートロブ」

鎖骨にかかるくらいの「ロブ」は、ストレートヘアでもおしゃれな雰囲気をまとえるのが魅力。毛先を外巻きor内巻きにワンカールしたり、耳にかけたり。少し変化をつけるだけでも今っぽヘアに仕上がります。ボブよりも結びやすいので、サッとポニーテールにしてもかわいいですよ。

小顔効果も色気もアップできる「ロブ×パーマ」

ふんわり感のあるAラインシルエットを作り出せる「ロブ×パーマ」は小顔効果絶大。ナチュラルなウェーブが軽やかな抜け感を演出し、おしゃれな雰囲気を醸し出します。アンニュイな色気をまとえる「ロブ×パーマ」は、ロングから髪を短くしたいけど、大人っぽさや女性らしさはキープしたい人におすすめです。

楽にスタイリングできて、テクニックいらずでおしゃれヘアが完成するのが「ロブ」の魅力です。イメチェンしたいと思っている人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@euphoria_fukuda様、@kimuraippei様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

元記事で読む