1. トップ
  2. メイク
  3. 恋愛運が悪い原因かも!? 男子ウケ最悪なメイクの特徴4つ

恋愛運が悪い原因かも!? 男子ウケ最悪なメイクの特徴4つ

  • 2021.7.27
  • 13635 views

女性目線では「可愛い!」と思うメイクが、男性には「なんか今日のメイク変だな」とドン引きされてしまうこともあるそうです! そもそもモテメイクと非モテメイクの違いってどこにあるのでしょうか?
というわけで今回は、男性たちの意見を参考に「男子ウケ最悪なメイクとモテメイクの違い」をチェックしてみましょう!

色が派手すぎると「やりすぎ」

発色のいいアイシャドウ、濃いレッドのリップなど、色がしっかりしているメイクは女性目線では「おしゃれだな」と感じますよね? ですが、男性的には「やりすぎ感がある」「化粧が濃い」と引かれてしまう可能性大! デートには不向きと言えそうです!

「彼女が真っ赤な口紅をしていると『濃いな』と引いてしまう。ケバい感じがするし、キスしたら赤くなりそうで怖いです。自然なピンクっぽい色のときは『可愛い!』って思いますね」(27歳・メーカー勤務)

▽ ブルーやグリーンのアイシャドウなど、自然感がないものも男子ウケは悪いそう。やはり恋愛偏差値を上げるにはナチュラル感のあるピンクやブラウン系が王道ですね!

目力強調しすぎアイメイク

パッチリした目元にしたい! と意気込んで目元を強調しすぎるアイメイクも男性から不評です! 濃いマスカラ、囲みアイライン、バッサバサのつけまつげ、濃い色のアイシャドウ。どれも「目力がありすぎて怖い」「ケバい」とドン引きされてしまうものなのだとか……!

「目元だけ派手なメイクの女性って、迫力がありすぎて怖いですよね(笑)。アイメイクが濃ければ濃いほど、下品に見えてしまうのは僕だけじゃないと思います」(28歳・通信会社勤務)

アイラインはまぶたの上のみでブラウン系、アイシャドウもナチュラルなカラーが恋に効くメイク! 目元がキツい印象にならないように「引き算メイク」を意識したいですね!

濃いファンデーション

ファンデーションは、ナチュラル感があるかどうかがモテを左右します! 男性的には「ファンデーションが濃いと肌が汚く見える」「粉っぽい肌は老けて見える」という目線なので、ファンデはパウダーよりリキッド。薄付きでカバー力があるものを選びたいですね!

「メイクのことはよく分からないけれど、ファンデーションが濃いのは苦手です! 肌が汚く見えるし、粉っぽいと老けて見える。艶感のあるすっぴんみたいな肌だとドキッとしますよね」(27歳・広告代理店勤務)

▽ メイクにうとい男性も「ファンデが濃いのは苦手」という声が! 塗りすぎにはくれぐれも注意して、ナチュラルな肌感に仕上げたいです!

ぴえんな地雷メイク

SNSで話題になった地雷メイクですが、男性からは「痛い」「病んでいそう」と敬遠されがちです! 目元が赤くて泣いたあとみたいなメイクは、「絡むと厄介なことになりそうな面倒くさい女性」という悪印象を与えてしまう可能性が高いです!

「地雷メイクは苦手ですね。そもそも男って面倒くさい女性とか、メンヘラで病んでいる女性と恋愛したいと思わないので、厄介そうな印象だと近寄りません」(26歳・IT関連)

▽ 地雷メイクは「恋愛するとトラブルが起きそう」とマイナスな意見が多かったです。これは女子会で楽しむほうがいいですね。

まとめ

このようなメイクのポイントで「非モテかモテか」が左右されるのだとか! 女性目線では「可愛い」と思うメイクもありますが、モテや彼ウケを狙うなら「塗りすぎ・濃すぎ・やりすぎ」は控えめにしたほうがよさそうです!

元記事で読む