1. トップ
  2. おでかけ
  3. 大迫力のライブ音響を楽しむ映画祭がなんばパークスシネマで-閃光のハサウェイ、ワイルド・スピード最新作

大迫力のライブ音響を楽しむ映画祭がなんばパークスシネマで-閃光のハサウェイ、ワイルド・スピード最新作

  • 2021.7.27
  • 678 views

大迫力のライブ音響を楽しむ映画祭がなんばパークスシネマで-閃光のハサウェイ、ワイルド・スピード最新作

大阪・なんばパークスシネマでは、音に特化した映画上映イベント「“音”で楽しむ!なんばパークスシネマ映画祭≪ライブ音響上映≫」を、2021年8月11日(水)から8月19日(木)までの9日間限定で開催する。

www.fashion-press.net

大迫力の“音”で楽しむライブ音響映画祭

期間中は、本映画祭のためにライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器を特設。映画の“音”に焦点を当て、大迫力かつ臨場感溢れるライブ音響と共に人気作品の数々を上映する。

幅広いジャンルから全21作品がラインナップ

上映作品は、『ラ・ラ・ランド』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ワイルド・スピード ジェットブレイク』『戦場のメリークリスマス』『ミッドナイトスワン』『天外者』『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』など、往年の名作から昨今の話題作、新作アニメーションまで幅広いジャンルの全21作品がラインナップ。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』も上映決定

今回特に注目したいのは、ガンダムシリーズの生みの親である富野 由悠季による同名の小説を原作にした新作アニメーション映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。「第二次ネオ・ジオン戦争」の後の世界を舞台に、ブライト・ノアの息子であり、反地球連邦政府運動「マフティー」のリーダーとして新型モビルスーツ・Ξ(クスィー)ガンダムを駆るハサウェイ・ノアの戦いを描いた作品だ。特に“音”にフォーカスした本映画祭では、新時代を感じさせる圧倒的な映像美はもちろん、澤野弘之が手がけた劇伴にも大いに注目してみてほしい。

開催概要

「“音”で楽しむ!なんばパークスシネマ映画祭≪ライブ音響上映≫」
開催期間:2021年8月11日(水)〜8月19日(木)
会場:なんばパークスシネマ(大阪市浪速区難波中 2-10-70 なんばパークス 8F)
料金:2,300円 ※一部3,500円の作品あり。
チケット発売:
・なんばパークスシネマ WEB販売 各上映日3日前 17:00〜
・なんばパークスシネマ劇場窓口販売 各上映日 2日前劇場 OPEN〜 ※但し各回、残席がある場合に限る。

<上映作品>
ワイルド・スピード ジェットブレイク/ミッドナイトスワン/天外者/ラ・ラ・ランド/ヘアスプレー/バーレスク/キングスマン/マッドマックス 怒りのデス・ロード/バーフバリ 伝説誕生<完全版>R15/バーフバリ 王の凱旋<完全版>/戦場のメリークリスマス/ジャニス・ジョプリン(※1)/キンキーブーツ(※1)/劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン/ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形/プロメア/羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来(日本語吹替版)/羅小黒戦記【中国語音声・日本語字幕】/BanG Dream! FILM LIVE/劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム/機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
※(※)の作品のみ、上映料金が3,500円となる。(他作品は2,300円)

元記事で読む
の記事をもっとみる