1. トップ
  2. スキンケア
  3. 菌ケアブランドKINS、頭皮と髪の悩みにアプローチするスカルプエッセンスを発売

菌ケアブランドKINS、頭皮と髪の悩みにアプローチするスカルプエッセンスを発売

  • 2021.7.27
  • 302 views

総合的な菌ケアサービスを展開するKINSから、新たに頭皮の美容液「KINS SCALP ESSENCE」が登場。頭皮の菌を正常に育みながらフケやかゆみ、乾燥などのさまざまな頭皮の悩みにアプローチすることができる。(フロントロウ編集部)

KINSから頭皮の菌ケアができる美容液が登場

KINSは腸内環境や皮膚の常在菌バランスを整えるサプリメントや化粧品、頭皮ケア製品を販売するブランド。人間の体に約1,000兆匹もいると言われている常在細菌が美容や健康に大きく関係していると考えるKINSは、菌ケアすることが当たり前である世の中の実現を目指してたくさんの菌ケア製品を展開してきた。

そんなKINSが、頭皮の菌バランスを整えてフケやかゆみ、乾燥、白髪などの悩みにアプローチする頭皮の美容液「KINS SCALP ESSENCE」を新発売。2021年7月28日より販売がスタートする。

画像: KINSから頭皮の菌ケアができる美容液が登場

頭皮の菌に着目したスカルプエッセンス

KINSから新たに登場した「KINS SCALP ESSENCE」は、ヘアドライ後にマッサージするように使用する洗い流さないタイプのスカルプエッセンス。

画像: KINS SCALP ESSENCE 定期7,458円(税込)/ 単品8,778円(税込)
KINS SCALP ESSENCE 定期7,458円(税込)/ 単品8,778円(税込)

さまざまな菌ケアサービスを展開しているKINSの新製品だけあって、頭皮の菌、真菌、皮脂のバランスと質に着目して、理想的な頭皮状態へ導く菌ケアができる成分「乳酸桿菌/ 豆乳発酵液」をたっぷりと配合。頭皮の菌は、白髪や抜け毛の根本原因のひとつであるため、菌を正常に整えながら育毛環境にもアプローチできる。

そのほかにも、白髪、抜け毛、フケ、かゆみなど幅広い悩みへのアプローチ力を兼ね備えた抗炎症作用の「アラントイン(整肌)」、白髪防止効果や育毛効果が期待できる「アセチルヘキサペプチド-1(整肌)」、フケやかゆみの原因菌にアプローチする「キハダ樹皮エキス(保湿)」なども配合されている。

画像: 頭皮の菌に着目したスカルプエッセンス

また頭皮がアルカリ性に傾くと悪玉菌が増殖しやすい環境になってしまうことにも着目し、製品を健康な頭皮と同じ弱酸性に設定。さらに頭皮のことを考えて界面活性剤や合成界面活性剤も不使用となっていて、頭皮が敏感な人でも使いやすいスカルプエッセンスとなっている。

KINS SCALP ESSENCE 50ml
定期7,458円(税込)/ 単品8,778円(税込)
2021年7月28日より公式サイトにて販売開始

(フロントロウ編集部)

元記事で読む