1. トップ
  2. りんご娘・王林が大学卒業を報告「文武両道にも幕」はかま姿で今後の“2つの目標”明かす

りんご娘・王林が大学卒業を報告「文武両道にも幕」はかま姿で今後の“2つの目標”明かす

  • 2021.7.26
  • 42 views

RINGOMUSUMEの王林が、3月18日にInstagramを更新。大学卒業を報告し、はかま姿の写真を投稿した。

【写真を見る】王林が学位記を手にはかま姿で卒業を報告

「小学校3年生から続いた学校と芸能の文武両道という目標にも幕を閉じます」と書き始めた王林。

「課題で頭を抱え、手には東京への荷物を抱え、友達との時間もなかなかとれずに授業が終わればスーツケースのガラガラという音を学校に響き渡らせ帰る日々も多く、辞めることを考えたこともありました」と、学業と芸能の両立が大変だったことを明かした。

さらに、「そんな私がここまでこられたのは、それでも大学に行くことを許し、応援してくれた両親といつも私の居場所をつくって待っていてくれた友達、親身になって向き合ってくださった先生と出会えたおかげです。ありがとうございました。おかげで、無事、4年間で大学を卒業することが出来ました」と、支えてくれた人たちへ感謝のメッセージ。

「学生終了ということが、色んなことを意味しているような気がしていて寂しくも感じます。晴れやかながら小雨が降っているような、そんな心の天気です」と現在の心境を吐露した。

そして、今後の目標について「王林が考えたfashionbrandと skincarebrandを立ち上げることです!」と発表。

「青森にこだわったものを私のフィルターを通して届けたい。卒論では伝統工芸品の販路拡大について津軽塗を中心にかきました。しっかり勉強もした上でこの2つの目標を達成できるようけっぱります!!」と意気込みをつづっている。

Instagramには、メッセージとともに、学位記を持ったはかま姿の写真を投稿。コメント欄には卒業を祝福するメッセージが多数寄せられている。

元記事で読む