1. トップ
  2. コストコの1kg食パン『メニセーズ パン・プラチーヌ』は小さめ・カット済みだから使いやすい

コストコの1kg食パン『メニセーズ パン・プラチーヌ』は小さめ・カット済みだから使いやすい

  • 2021.7.26
  • 897 views

コストコで販売されている『メニセーズ パン・プラチーヌ(MENISSEZ PAIN PLATINE)』はご存知でしょうか。

フランス産の食パン(スライス済)が2本で合計1kg分。1枚が小さめで、食べ切りやすいのが地味に嬉しい。素朴な味で、サンドイッチはもちろん、フレンチトーストなどにも活用できますよ。

メニセーズ|パン・プラチーヌ(500g×2袋)|748円

こちらがコストコのベーカリーコーナー付近で販売されているメニセーズ(MENISSEZ)の『パン・プラチーヌ(PAIN PLATINE)』(品番:29905)。500g×2袋で、お値段は748円(税込)です。コスパ(単価)は1袋(500g)あたり374円、100gあたり約75円。カロリーは100gあたり261kcal(脂質 1.7g、炭水化物 52g)。

MENISSEZ(メニセーズ、メニセズ)はフランスの業務用パンメーカー。コストコでは、ほかに『プチパン』『パニーニ』『チェバッタロール』『バゲット』『マルチグレインバゲット』などを見かけることがあります。

1袋には、小さめの型で焼いた食パンが1本まるごと入っています。これで500g。食べやすいよう、すでにスライスされておりまして、数えてみると18枚切りでした。1枚あたり約28g(カロリーは約73kcal)です。

どんな味? どんな食べ方がいい?

断面的には、普通の食パンという感じですね~。そのままいただいてみますと、けっこうモソっとします。牛乳や卵は入っておらず、素朴なテイスト。甘みは弱めで、わりと塩気を感じますね。定番感のあるお食事パンと言えます。

サンドイッチにする場合は、トーストせずに使用するのがおすすめ。具材の汁気を適度に受け止め、ジューシーさとモソモソ感がバランスよくまとまってくれます。パンの塩気が味付けとなり、ドレッシングやソースがなくてもいけちゃいます。

トーストすると、小気味よいほどサクッとした食感に仕上がります。

トーストしたパンは、その食感とこうばしい風味が、甘いジャムと相性バツグンです。朝食など、手軽にパクつきたいときには便利。1枚のサイズが小さいので、食べる量を調整しやすいのがいいですね。

フレンチトーストもおすすめ

フレンチトーストも作りやすい! 小さめなので卵液を染み込ませやすいし、フライパンで2枚同時に焼けます。

表面はカリッとしつつ、中はふわっとした食感。休日にブランチとしてのんびり作ったりすると、満たされた気分になりますよ~。

* * *

『パン・プラチーヌ』は、スライス済食パンが1kg分となります。1枚が小さめなので、食べ切りやすく、使い勝手も良好です。消費期限内に使い切れない場合は、冷凍保存しましょう。

元記事で読む